このページの先頭です

Campus Town Kanazawa(キャンパスタウン金沢)について

最終更新日 2019年5月9日

Campus Town Kanazawaとは

 金沢区では、関東学院大学・横浜市立大学と連携し、『大学の活力を生かしたまちづくり』に取り組んでいます。
 大学が二つあるという金沢区ならではの強みを生かし、大学と区が連携することで、両大学の知識や施設だけでなく、大学生の発想力や行動力を生かし活力ある個性豊かなまちをめざしています。

大学の活力を生かしたまちづくりとは -学長からのメッセージ-

 大学に留まっていては知りえない課題も見つかるでしょう。学生でなければ思い浮かばない柔軟な発想もあると思います。
 キャンパスタウンは、研究活動を通した地域貢献だけでなく、地域に育てて頂く大学として、お互いに手をとり、共に発展してゆくための活動です。

 横浜市立大学は、かねてより地域貢献を基本理念の一つとしておりますが、キャンパスタウンの活動の中で、地域の方と一緒に実践的な課題に取り組むことで、確実に学生が成長していると実感しています。
 大学生の発想力や行動力を生かして活力ある個性豊かなまちをめざして取り組んでまいります。

両大学WEBページ

【平成20年11月18日】関東学院、横浜市立大学と連携推進に向けた協定を締結

 金沢区には、学校法人関東学院(以下「関東学院」)、公立大学法人横浜市立大学(以下「横浜市立大学」)という2つの法人が区内にキャンパスを構えています。
 これまでも、区と両法人は個別には、様々な事業で連携してきましたが、三者の協力・連携を強化し、「Campus Town Kanazawa(大学のあるまちづくり)」をめざしていくため、協定を締結しました。
 調印式は、平成20年11月18日に金沢区役所にて行い、金沢区 石井区長、関東学院 内藤理事長、横浜市立大学 本多理事長が協定書を交わしました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

金沢区総務部区政推進課/地域振興課/総務課

電話:045-788-7726

電話:045-788-7726

ファクス:045-786-4887

メールアドレス:kz-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:336-230-792

先頭に戻る