このページの先頭です

横浜市都市計画マスタープラン泉区プラン(平成28年改定版)

最終更新日 2019年1月16日

横浜市都市計画マスタープランとは

横浜市都市計画マスタープランは、都市計画法第18条の2に規定されている「市町村の都市計画に関する基本的な方針」として位置づけられます。
上位計画である「横浜市基本構想(長期ビジョン)」、「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」などに即するとともに、「横浜市中期4か年計画」や市の分野別の計画と相互に整合を図りながら、これらと一体となって定められた将来都市像の実現を目指します。
横浜市都市計画マスタープランは「全体構想」と「地域別構想」で構成され、「地域別構想」に当たる泉区プランは、おおむね20年後を見据えた泉区の基本的な都市計画の方針を示すものです。

全体構想及び他区の区プラン

役割

都市計画マスタープランが担う役割は以下の3つです。

  1. 都市計画を定める際の指針となります。
  2. 都市計画に関する情報をわかりやすくまとめ、お知らせします。
  3. まちづくりの目標などを区民と共有し、まちづくりへの参画を促します。

泉区プランを改定しました!!(平成28年11月15日)

泉区プランは、平成17年(2005年)2月に策定されましたが、その後人口減少や高齢化が進行し、また、相鉄・JR及び相鉄・東急の相互直通運転の開始、泉ゆめが丘地区土地区画整理事業の進捗、旧深谷通信所の跡地利用など、取り巻く状況に大きな変化が見込まれています。横浜市の計画においては、「横浜市都市計画マスタープラン(全市プラン)」が改定されました。
これらの状況の変化を踏まえ、平成28年11月15日に泉区プランの改定を行いました。

改定した泉区プランはこちら!

横浜市都市計画マスタープラン泉区プラン

<全文>
一括ダウンロード(PDF:15,010KB)

表紙

  表紙~目次(PDF:695KB)
  序.横浜市都市計画マスタープラン泉区プランとは(PDF:800KB)
  1.泉区の概況とまちづくりの課題(PDF:8,646KB)
  2.泉区の将来の姿(PDF:667KB)
  3.分野別の方針(PDF:5,054KB)
  4.泉区プランの実現に向けて(PDF:379KB)
  5.参考資料(PDF:1,177KB)

<概要版>
  概要版(PDF:1,684KB)

・改定原案に対する市民意見募集結果
「横浜市都市計画マスタープラン泉区プラン」改定原案に対する市民意見募集の実施結果について(PDF:208KB)

入手方法

次の場所で配布しています。

泉区役所区政推進課(3階307番)、泉区内各地区センター、泉図書館、
市民情報センター(市庁舎1階)、都市整備局地域まちづくり課(市庁舎6階)

泉区プラン改定の経緯

以下の経緯(スケジュール)で改定作業を進めました。
改定に際し、多数のご意見・ご提案をお寄せいただきありがとうございました。

改定の経緯

問合せ先

区政推進課企画調整係(3階307番

電話:045-800-2331

FAX:045-800-2505

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

泉区総務部区政推進課

電話:045-800-2337

電話:045-800-2337

ファクス:045-800-2506

メールアドレス:iz-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:727-947-796

先頭に戻る