このページの先頭です

自動車臨時運行許可(仮ナンバー)

最終更新日 2019年4月17日

自動車臨時運行許可制度とは?

自動車臨時運行許可とは、道路上において、運行の用に供してはならない自動車(注1)を運行させるための申請があった場合に、道路運送車両法に定められた特定の場合(注2)に限り、限定的な条件(注3)のなかで自動車の一時的な運行許可を与えるものです。

(注1)運行の用に供してはならない自動車とは
未登録自動車、自動車検査証の有効期間満了車

(注2)道路運送車両法に定められた場合

  • 自動車検査証(車検証)の有効期間が満了した自動車の継続検査
  • 抹消登録済の自動車の新規登録
  • 車検証の有効期間が満了した自動車、抹消登録済の自動車または輸入による車両登録前の自動車の販売目的での回送
  • ナンバーの盗難等による再交付の手続き等

(注3)許可の条件
(目的) 道路運送車両法に定められている場合のみ
(経路) 許可証に記載された出発地から目的地までの経路内
(期間) 運行の経路や目的を審査し、申請日から5日以内の必要な最少日数。
    ※ 神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県・静岡県への運行は申請日を含めて3日以内が基準になります。

手続きに必要なもの

  • 自動車損害賠償責任保険証(原本)
  • 自動車検査証・抹消登録証明書・完成検査終了証・自動車予備検査証など、車体番号や車名・車体の形状などが確認できるもの
  • 個人で申請する場合は、運転免許証や健康保険証など本人であることが確認できるもの
  • 手数料(横浜市収入証紙で750円)

仮ナンバーを使い終わったら

使い終わった仮ナンバーは、許可証とともに速やかに返却してください。返却期限は、許可証の有効期間満了後5日です。期限を過ぎても返却されないと、罰則が適用される場合があります。

このページへのお問合せ

泉区総務部総務課庶務係

電話:045-800-2312

電話:045-800-2312

ファクス:045-800-2505

メールアドレス:iz-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:578-142-410

先頭に戻る