このページの先頭です

還付金詐欺にご注意ください!!

最終更新日 2018年10月30日

最近、区役所職員を名乗る者から、医療費や保険料の過払い分を還付するので、銀行のキャッシュカードを持ってATMに行くよう指示される、といった不審な電話が相次いでいます。

医療費や保険料の還付金の受取りのために、

〇職員がATMを操作させることはありません。
〇職員が自宅に訪問することはありません。
〇フリーダイヤルや携帯電話への連絡を求めることはありません。

このような不審な電話は、これまでにも保土ケ谷区内に限らず、横浜市内の他の区でも報告されており、実際に被害も発生しています。

医療費や保険料の還付のお知らせは書面で行っており、区役所から電話でお知らせすることはありません。

また、銀行やコンビニのATMの操作で、医療費や保険料が還付されることは絶対にありません。

詐欺グループは、行政機関を装い、言葉巧みに相手を信用させ、大切な財産を騙し取ろうとします。医療費や保険料の還付金に関する不審電話にはご注意ください。

このページへのお問合せ

保土ケ谷区福祉保健センター保険年金課

電話:045-334-6335

電話:045-334-6335

ファクス:045-334-6334

メールアドレス:ho-hokennenkin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:720-802-439

先頭に戻る