ここから本文です。

よこはまテレビ・プッシュのご利用にかかる補助金

テレビを使った情報伝達「よこはまテレビ・プッシュ」の初期費用を補助します。

最終更新日 2024年5月29日

災害情報の取得に不安を感じている方はぜひご活用ください

よこはまテレビ・プッシュとは

使い慣れたテレビで情報を受信できるサービスです。(事業主体:イッツ・コミュニケーションズ株式会社)

テレビの電源を自動で起動させ、緊急情報を音声とテレビ画面でお知らせします

主な特徴

  • 緊急情報は、テレビの電源を自動で起動し情報を配信
  • 横浜市が発信する情報と連携し、リアルタイムに情報を配信
  • 防災情報に加え、日常生活に役立つ生活情報も配信
  • 分かりやすい画面表示とシンプルな操作性で、誰でも使いやすい

配信される情報

防災情報

防災情報

  • 緊急地震速報
  • 避難情報(避難指示など)
  • 気象警報(特別警報、警報、注意報)
  • 指定河川洪水予報 など

生活情報

生活情報

  • 降雨アラーム
  • 電車運行情報
  • ごみの出し方
  • 休日夜間診療所等の問合せ先 など

画面表示イメージ

※注意 画像や文言等は、実際に配信されるものとは異なる場合があります。

チラシ

補助制度について

よこはまテレビ・プッシュのご利用開始時にかかる初期費用28,600円を、横浜市が全額補助します。

よこはまテレビ・プッシュの初期費用28600円を横浜市が全額補助します

補助制度の詳細
事業名称 横浜市テレビ・プッシュ補助事業
補助額

初期費用全額(28,600円)
※初期費用内訳:専用端末費(16,500円)、設置・設定費(12,100円)

補助後の自己負担額

月額550円(税込)

※イッツ・コミュニケーションズ株式会社にお支払いいただきます。
補助対象者 「横浜市民」かつ「災害情報の取得に不安を感じている方」
令和6年度の補助件数 1,000件 ※上限に達し次第終了
補助金規則・要綱

注意事項

  • 補助制度をご利用いただくと初期費用は0円になりますが、別途、月額550円(税込)が必要です。
  • よこはまテレビ・プッシュのご利用にはインターネット環境が必要です。

お申し込み方法

よこはまテレビ・プッシュのご利用及び補助金の交付を希望される方は、次のお申し込み先にお電話又はメールでお申し込みください

お申し込み先

お申し込み先はイッツ・コミュニケーションズ株式会社、電話番号は0120-109-199です

お申し込みにかかる注意事項

  • 本補助金の交付申請手続きは、イッツ・コミュニケーションズ株式会社への委任が必要です。
  • 補助金の交付申請に必要な書類等はイッツ・コミュニケーションズ株式会社からご案内します。
  • 「よこはまテレビ・プッシュ補助事業実施要綱」及び「横浜市補助金等の交付に関する規則」をご確認のうえ、お手続きをお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

総務局緊急対策課

電話:045-671-2143

電話:045-671-2143

ファクス:045-641-1677

メールアドレス:so-kinkyu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:967-260-495

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • SmartNews