このページの先頭です

【都筑区】令和3年度会計年度任用職員(選挙事務補助業務)登録制度

希望する勤務条件等を登録していただきます。選挙期日等が決まった後、登録者の中から選考を経て任用を決定します。          なお、令和2年度に登録をしていただいた方も、再度登録が必要です。

最終更新日 2021年3月15日

業務内容

(1) 委員会資料作成
(2) 警察・郵便局・東京電力・消防等打合せ資料作成
(3) 選挙長・開票管理者・立会人打合せ資料作成
(4) 諸用紙及び物品等の点検・加工・整理事務
(5) 告示各種掲示ビラ・受付資料作成印刷事務
(6) 配布物品・書類の仕分・点検事務

応募要件

(1) パソコン(ワード、エクセル程度)の操作ができること
(2) 地方公務員法第16条に定める採用に関する欠格事由に該当しないこと

勤務時間

(1) 8時45分から17時15分まで(休憩時間1時間含む)
(2) 17時00分から20時00分まで(休憩時間なし)
※(1)または(2)を後日別途指定します。

勤務場所

都筑区総務課統計選挙係
横浜市都筑区茅ケ崎中央32-1

身分

地方公務員法第22条の2に定める会計年度任用職員

報酬

(1) 時給1,088円
(2) 通勤費用を別途支給
その他勤務条件等は横浜市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例等の関連規定に基づきます。

休暇

横浜市会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する規則のとおり。

社会保険

法令による加入要件を満たす者について、雇用保険、厚生年金保険及び健康保険(全国健康保険協会)に加入。

登録の申込・選考の流れ

(1) 登録書類に必要事項を記入のうえ、郵送または窓口に持参してください。
(2) 登録手続きを行います。(任用希望登録の有効期限は令和4年3月31日までです。)
(3) 登録は、任用を約束するものではありません。
  選挙の実施が決まった後、登録者の中から条件の合う方へ書類選考の実施についてお知らせします。
(4) 「会計年度任用職員申込書」を提出していただきます。
(5) 書類選考実施後、結果を連絡します。
(6) 会計年度任用職員としての任用手続きを行います。

登録方法

下記まで必要書類を提出してください。
(1) 登録書類(様式はホームページよりダウンロード、または区役所窓口でもお渡しします。)
・選挙事務補助業務 登録用紙
(2) 提出先
〒224-0032 横浜市都筑区茅ケ崎中央32-1
都筑区役所総務課統計選挙係「会計年度任用職員」採用担当まで

選考時提出書類

書類選考実施時に次の書類をご提出ください。
・会計年度任用職員申込書

その他

(1) 令和3年度に横浜市都筑区で選挙が実施されなかった場合は、当該名簿登録は無効となります。
  今回、選挙事務補助業務として対象とする選挙は、横浜市長選挙及び衆議院議員総選挙です。
(2) 提出書類に記載されている個人情報は、会計年度任用職員の任用手続以外の目的で利用することはありません。
  また、提出された書類は一切返却しません。

募集要項

応募にあたっては下記の募集要項も確認してください。

問合せ先

都筑区総務課統計選挙係
電話 948-2216

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

前のページに戻る

ページID:955-859-990

先頭に戻る