このページの先頭です

会議の流れ

最終更新日 2018年8月9日

会議の流れ

当初予算を審議する第1回定例会を除く通常の定例会の流れは、次の図のようになっています。

本会議
1 開会 原則として議員定数の半数以上の出席を必要とし、議長の開会宣告により市会の活動が始まります。
2 議案上程 開会日に議案が提出されます。議案を議題とすることを上程といいます。
3 議案説明 提案者は提出議案の内容と提案理由について説明をします。
4 質疑 議案について、議員が質問をし(質疑)、提案者がこれに答えます(答弁)。
5 委員会付託 議案などを詳細に審査するために、関係の常任委員会などに付託します。
6 一般質問 議員が市政全般の施策等について質問し、市長などが答えます。

委員会
各常任委員会では本会議で付託された議案や請願などについて、執行機関から詳しく説明を受けたり、質疑を行うなど専門的かつ詳細に審査し、委員会として賛成すべきか、反対すべきかを決定します。

本会議
1 委員会報告 委員会が終わると再び本会議を開き、各委員会での審査の結果について報告されます。
2 討論 議案などについての賛成・反対の意見が述べられます。
3 議決 討論が終了し、すべての意見が出たたところで議案請願などについて賛成か反対かの議決を行います。
4 閉会 議長の閉会宣告で市会の活動は終わります。

その他の会議

市会には、本会議と各委員会のほかにも、必要により開かれる会議があります。その一つに全員協議会があります。
全員協議会は、市政上の重要な問題について検討するために議員全員が集まって開かれる会議です。議案などの審議審査は行わず、市長などの執行機関から説明を受けたり、意見を述べたりします。

このページへのお問合せ

議会局市会事務部秘書広報課

電話:045-671-3040

電話:045-671-3040

ファクス:045-681-7388

メールアドレス:gi-kouhou@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:202-601-938

先頭に戻る