このページの先頭です

横浜市中屋敷地区センターの第4期指定管理者の公募について

横浜市中屋敷地区センターの指定管理者の指定期間が、令和3年(2021年)3月31日をもって満了します。ついては、令和3年(2021年)4月1日から令和8年(2026年)3月31日まで(5年間)、次の施設を管理運営する指定管理者を公募します。

最終更新日 2020年6月22日

更新履歴

6月22日:公募要項・様式及び参考資料を掲載しました。

1.対象施設

施設概要
施設名横浜市中屋敷地区センター
指定期間令和3年4月1日から令和8年3月31日(5年間)
所在地瀬谷区中屋敷二丁目18番地6
施設規模地上2階建、施設面積約1,749.22㎡
施設内容会議室、体育室、プレイルーム、工芸室、料理室、和室、図書コーナー、事務室ほか
開館平成11年

2.選定方法

応募関係書類の書類審査、プレゼンテーション及びヒアリングにより、指定候補者及び次点候補者を選定します。

3.応募資格

法人その他の団体(個人での応募は不可)

4.公募スケジュール

(1)公募要項の配布

令和2年6月22日(月曜日)から7月16日(木曜日)まで瀬谷区役所地域振興課区民協働推進係(3階35番窓口)で配布
(土曜日・日曜日・祝日を除く午前8時45分から午後5時まで)
※このページ下部からダウンロードできます。

(2)質問の受付

公募要項の内容等に関する質問書を次のとおり受付けます。
【受付期間】
令和2年6月26日(金曜日)から令和2年6月29日(月曜日)まで
【受付方法】
E-mail(se-siteikanri@city.yokohama.jp)で「質問書」を瀬谷区役所地域振興課へお送りください。
電話でのお問い合わせには応じられませんのでご了承願います。
質問の回答は7月10日(金曜日)に瀬谷区ウェブサイトへ掲載します。

(3)応募書類の受付

【受付期間】
令和2年7月15日(水曜日)から令和2年7月16日(木曜日)まで
【受付方法】
瀬谷区役所地域振興課区民協働推進係(3階35番窓口)までご持参ください。提出の際は、事前に予約(電話またはE-mail)をお願いします。
電話(045-367-5695)、E-mail(se-siteikanri@city.yokohama.jp)
※郵送・FAX等による提出は受理しません。要求した内容以外の書類についても受理しません。

公募要項・様式・参考資料

公募要項

様式

参考資料

横浜市瀬谷区地区センター及び横浜市瀬谷和楽荘指定管理者選定委員会

選定委員名簿(敬称略)
加田由美子瀬谷区民生委員児童委員協議会協議会副会長
嘉藤亮神奈川大学法学部教授
笹生登瀬谷区シニアクラブ連合会会長
福島伸枝特定非営利活動法人横浜市民アクト理事長
松浦光洋税理士

第1回指定管理者選定委員会について

第1回選定委員会会議録(PDF:154KB)

1.開催日時
令和2年6月12日(金曜日)午前10時から正午まで

2.開催場所
瀬谷区役所5階大会議室

3.議題
横浜市中屋敷地区センター指定管理者公募方法の検討等

4.傍聴について
希望される場合は、令和2年6月10日(水曜日)午後5時までに、電話(045-367-5695)またはEメール(se-siteikanri@city.yokohama.jp)にて申込みをお願いします。(先着3名まで※但し1団体1人に限ります。)
(お申し込みの際は、氏名・所属団体・ご連絡先をお伝えください。)

※新型コロナウイルス感染症の予防及び感染拡大防止のため、傍聴にあたっては、傍聴受付に設置する消毒剤での手指の消毒やマスクの着用をしていただくようご理解・ご協力をお願いいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

瀬谷区地域振興課区民協働推進係

電話:045-367-5695

電話:045-367-5695

ファクス:045-367-4423

前のページに戻る

ページID:875-802-267

先頭に戻る