このページの先頭です

自宅で利用できる介護保険以外の制度

最終更新日 2019年2月26日

障害等級などによって、利用できる制度が異なります。
まずは区役所4階41番窓口(高齢者支援担当、電話:045‐847‐8415)まで問合せを。

日常生活用具の給付・レンタル

在宅のおおむね65歳以上のねたきりの方などに、紙おむつ、あんしん電話など介護に必要な用具の給付(品目により対象者を限定)や貸与を行っています。
紙おむつについては、2号被保険者(40歳から64歳まで)の方も対象になる場合があります。
(自己負担額があります。)
区役所4階41番窓口(高齢者支援担当)、電話:045‐847‐8415

高齢者食事サービス

ひとり暮らしの中重度要介護者(要介護2以上および要支援・要介護1の一部の方)などで、食事の手渡しによる安否確認が必要と区が認定した、食事の用意が困難な方に、栄養バランスのとれた食事を直接訪問してお渡しします。
サービスを希望する方は「利用調整実施機関(下記参照)」にご相談ください。

「利用調整実施機関」とは

食事サービスの利用希望者又は利用者に対して、食に関わるサービスの利用調整などを行う機関です。
利用者の状況に応じて、次のように分かれています。

利用調整実施機関一覧
利用調整実施機関 対象者
ア 居宅介護支援事業所 介護保険サービス利用者で、居宅サービス計画を担当の居宅介護支援事業所(ケアマネージャー)が作成している方
イ 地域包括支援センター 「上記ア」以外の高齢者の方

ウ 高齢者支援担当
(区役所4階41番窓口)
電話:045‐847‐8415

身体障害者の方等

訪問による相談

生活習慣病などをお持ちの方、虚弱・ひとり暮らしの高齢の方などが、いつまでも自立した生活を送れるように、また介護している方が心身の健康を維持しながら介護が行えるよう、相談に応じて、保健師、訪問看護師、栄養士、歯科衛生士が家庭訪問してアドバイスを行います。
区役所4階41番窓口(高齢者支援担当)、電話:045‐847‐8418

訪問理美容サービス

おおむね65歳以上の要介護(4または5)に認定された方で、理容所や美容所に出向くことが困難な方に、出張理美容師による訪問理美容サービスを行います。
(要支援、要介護1から要介護3の方は、区役所の下記担当にご相談ください。)
区役所4階41番窓口(高齢者支援担当)、電話:045‐847‐8415

外出支援サービス

おおむね65歳以上の要介護(要支援)に認定された方で、一般交通機関による外出の困難な方に、専用車両で通院、福祉施設等への送迎サービスを行います。
港南区社会福祉協議会、電話:045‐841‐0256

このページへのお問合せ

港南区福祉保健センター高齢・障害支援課

電話:045-847-8454

電話:045-847-8454

ファクス:045-845-9809

メールアドレス:kn-koreisyogai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:167-450-379

先頭に戻る