このページの先頭です

横浜中部地区市民朝市

最終更新日 2022年2月17日

直売所紹介

 約30年前から県立保土ケ谷公園で開催している歴史ある朝市です。開催を楽しみにしている常連のお客さんも多く、毎回大変にぎわっています。
 川島町や仏向町など7軒の農家さんが出店しており、たくさんの野菜のほか、時期によっては、ゆずや柿、栗などの果物や、はちみつ、ポット苗、切り花、シクラメンなども並びます。

販売品目・時期

・夏季(5月~9月)
 いんげん、梅、枝豆、きゅうり、ししとう、じゃがいも、ズッキーニ、玉ねぎ、トマト、とうもろこし、なす、はちみつ、ピーマン、ぶどう、もも、ルバーブ 等
・冬季(10月~4月)
 かぶ、柿、絹さや、きゃべつ、栗、小松菜、さつまいも、里芋、大根、人参、ねぎ、野沢菜、白菜、ふきのとう、ブロッコリー、ほうれん草、ゆず 等

※掲載している農作物は、販売品目の一部です。
※販売時期は、露地栽培を基準に掲載しています。時期や天候により出荷される農産物は異なります。

営業情報

住所:花見台4-2(保土ケ谷公園ミニ運動広場)
   市営バス「明神台」バス停よりすぐ
   ※公園駐車場(有料)は5時からオープン
日時:第1・3日曜日 7時30分~8時30分(売り切れ次第終了)
電話:948-2480(横浜市北部農政事務所)
※現金のみ


区内の直売所をまとめたマップは以下からダウンロードできます。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

保土ケ谷区総務部区政推進課

電話:045-334-6221

電話:045-334-6221

ファクス:045-333-7945

メールアドレス:ho-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:673-123-858

先頭に戻る