このページの先頭です
横浜市長の部屋 横浜市長山中竹春
横浜市長の部屋 横浜市長山中竹春

市長定例記者会見の参加申込について

最終更新日 2022年4月1日

市長定例記者会見に参加を希望する場合

  市長定例記者会見は、横浜市と横浜市政記者会との共催で開催しています。
  次の手続きを行い、参加基準に該当する場合に参加することができます。
  会見の参加基準については、「内閣府[報道関係者向け]大臣定例記者会見について」を準用しています。


   <参加できる対象>
   1.(社)日本新聞協会会員社に所属する記者
   2.(社)日本専門新聞協会会員社に所属する記者
   3.(社)日本地方新聞協会会員社に所属する記者
   4.(社)日本民間放送連盟会員社に所属する記者
   5.(社)日本雑誌協会会員社に所属する記者
   6.日本インターネット報道協会法人会員社に所属する記者
   7.外務省が発行する外国記者登録証保持者
   8.上記1~6のメディアが発行する媒体に署名記事等を提供し、十分な活動実績・実態を有する者(いわゆるフリーランス)等
   ※十分な活動実績・実態とは、1~6に対応する媒体に、原則最近6ヶ月間に2つ以上の署名記事掲載がある等とする。

  1.希望者は、会見開催日の1開庁日前(会見が水曜日の場合、火曜日)の15時までに、申込書等を下記アドレスまで
   メールにてご提出ください。
    ◆横浜市シティプロモーション推進室報道課: ss-kaiken@city.yokohama.jp
    ①申込書(ワード:21KB)
    ②所属する企業・団体等がある記者は、所属社員証等の写し
    ③参加できる対象8に該当する方は、参加できる対象の1~6に対応する媒体に署名記事等を提供していることを証明できる、
     複数の掲載記事(原則最近6ヶ月間に掲載された2つ以上の署名入り記事)等の写し


  2.横浜市と横浜市政記者会で確認し、参加の可否等についてメールでご連絡いたします。
  ※会見の日程は、原則毎週金曜(祝・休日の場合はその前の開庁日)の15時頃、こちらのページ(外部サイト)にて
   お知らせしています。

このページへのお問合せ

政策局シティプロモーション推進室報道課

電話:045-671-3498

電話:045-671-3498

ファクス:045-662-7362

前のページに戻る

ページID:578-027-820

定例記者会見のページ一覧

  • 市長定例記者会見の参加申込について
  • 会見記録

先頭に戻る