このページの先頭です

第9回 都筑区長の気軽にトークを開催しました

最終更新日 2019年2月5日


第9回 都筑区長の気軽にトークを開催 その1

第9回 都筑区長の気軽にトークを開催しました

認知症&予防カフェ「とんとんセンター南」の運営委員の皆様と意見交換

「都筑区長の気軽にトーク」とは、都筑区を中心とした地域で活動している団体・グループの皆様と都筑区長が気軽に意見交換を行い、今後の区役所運営の参考にさせていただく事業です。

第9回目となる今回は3月2日(木曜日)に開催し、認知症&予防カフェ「とんとんセンター南」(以下、とんとんセンター南)の運営委員の皆様と、これまでの活動内容や今後に向けた想いなどを中心に意見交換を行いました。

「とんとんセンター南」は区内6番目の認知症カフェとして、平成28年10月に開所しました。
運営委員の皆様は、「とんとんセンター南」設立のきっかけについて、「若い世代が多いまちではありますが、ご高齢の方も多くお住まいであり、皆さんが気軽に集えるような場がありませんでした。そこで、『自分たちでつくってみよう』と思ったのがきっかけです。名称の“とんとん”は、とびらをたたく音。外に出かけてみませんか、という想いを込めています」と話してくださいました。

「とんとんセンター南」(毎月第4木曜日に開催)には、毎回、多くの皆様が参加されています。
運営委員会の皆様は、地域でチラシを配布しながら「まず一度、来てみてください」と声かけをされているそうで、地道な努力が大勢の参加者につながっています。

お茶を飲みながら楽しいおしゃべりをしたり、皆さんで一緒に歌を歌ったりと会場はとてもなごやかです。
また、回を重ねるうちに、高齢者施設の職員の方から連絡が入るようになり「入居されている皆さんと参加してみたい」という嬉しい話も来ているそうです。

今後の活動について伺うと、「心配なのは、家のとびらの内側にいて、外に出ようとしない人です。気負わずに、まずは一度参加してほしいです。自分達の活動は『種まき』と同じです。芽が出て、花が咲くまで時間がかかるけれども、地道にやっていきたいと思っています」と、意気込みを語ってくださいました。

畑澤区長からは「皆様には、日頃から熱心な活動や取組をしていただき、感謝しています。10月の開所式にご招待いただいた際は、皆様のパワーに圧倒され、認知症カフェに対する関心の高さを感じました。お話を拝聴して、皆様の熱い想いが多方面にわたり拡がっていることを大変素晴らしく思うとともに、皆様が集える「場」の大切さを改めて認識いたしました。お伺いした皆様の取組や想いは、これからの区の施策『いきいきと健やかに暮らせるまちづくり』のなかでも参考にさせていただきます」とお話ししました。

認知症&予防カフェ「とんとん センター南」の開催状況

日 時:毎月第4木曜日14 時~16 時(予約不要)
会 場:都筑区茅ケ崎中央56 番9号 グッドタイムリビングセンター南1階「サロン桜草」
参加費:300円/回

なお、今回の意見交換の詳しい内容は、後日都筑区ホームページに掲載する議事録でご紹介します。

★「都筑区長の気軽にトーク」バックナンバーについてはこちら
http://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/kusei/kouhou/koe.html#区長トーク

【作成・撮影】 区政推進課 広報相談係 電話:045-948-2222 FAX:045-948-2228

このページへのお問合せ

都筑区総務部区政推進課

電話:045-948-2222

電話:045-948-2222

ファクス:045-948-2228

メールアドレス:tz-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:830-417-882

先頭に戻る