このページの先頭です

平成27年度都筑区災害医療対策訓練を実施しました

最終更新日 2019年2月18日


平成27年度都筑区災害医療対策訓練を実施しました1

都筑区では、市域に震度6弱以上の地震が発生した場合は、休日急患診療所及び区役所を仮設救護所として開設することとしています。
それに伴い、平成28年2月27日(土曜日)に都筑区休日急患診療所において、都筑区災害医療対策訓練を行いました。
相模湾を震源とする地震が発生し、市内最大震度7、区内最大震度6強を観測したという想定で、都筑区医師会、昭和大学横浜市北部病院、都筑区薬剤師会、Yナース、区役所が連携し、仮設救護所の立ち上げから医療救護隊の諸活動、関係機関間における情報受伝達等の一連の訓練を実施しました。
当日は、約80名の関係者が集結し、災害医療に関する関係機関の連携強化が図られました。また、つづき病院、都筑区歯科医師会、都筑区訪問看護連絡会、都筑警察署、都筑消防署の関係者もオブザーバーとして参加しました。
【日時】平成28年2月27日(土曜日)13時30分~16時
【内容】
1.休日急患診療所における仮設救護所の開設及び運営
2.仮設救護所における医療救護隊の編成
3.医療救護隊による負傷者のトリアージ、応急救命処置
4.巡回型医療救護隊によるトリアージ、応急救命処置
5.仮設救護所、北部病院、区災害対策本部間の情報受伝達
6.昭和大学横浜市北部病院への重症者搬送
7.昭和大学横浜市北部病院における災害拠点病院運営

【作成・撮影】総務課庶務係危機管理担当
電話: 045-948-2212 FAX: 045-948-2208

平成27年度都筑区災害医療対策訓練を実施しました

このページへのお問合せ

都筑区総務部区政推進課

電話:045-948-2222

電話:045-948-2222

ファクス:045-948-2228

メールアドレス:tz-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:852-431-184

先頭に戻る