このページの先頭です

都田・池辺地区ボランティアバスが本格運行を開始しました

最終更新日 2019年12月6日


発進式の様子1

都田・池辺地区ボランティアバスが本格運行を開始しました

 区南部の都田・池辺地区を地域のボランティアの皆様が運転し、地域の皆様を乗せて走るボランティアバスの本格運行が令和元年12月2日から始まりました。
 12月4日に、その発進式がららぽーと横浜で開催されました。
 このボランティアバスは平成28年から地域(都田連合町内会、池辺町連合自治会)の代表の方やボランティアの皆様、行政による検討を開始、その後、北西線建設の企業から車両の寄付を受け、実証運行(試運転。市が運行費用全額補助)をしており、地域のご高齢の方等を地元のスーパーや病院等に連れていく活動をしていました。
 約2年半の実証運行を経て、運行団体も「一般社団法人 ボラバスと地域福祉の会」を立ち上げ、地域の自主採算による「本格運行」を開始することになりました。
 これからも、都田・池辺地区を黄色いボーダーのワンボックスカーのボランティアバスが走ります。
 これからも皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。

【撮影・作成】

区政推進課企画調整係 電話:045-948-2227 FAX:045-948-2399

このページへのお問合せ

都筑区総務部区政推進課

電話:045-948-2222

電話:045-948-2222

ファクス:045-948-2228

メールアドレス:tz-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:774-742-786

先頭に戻る