このページの先頭です

都筑区の最高齢者にお祝い品を贈呈しました

最終更新日 2019年9月18日

都筑区の最高齢者にお祝い品を贈呈しました

 
 敬老の日を控えた令和元年9月6日、中野区長と村田会長(都筑区社会福祉協議会会長)が都筑区最高齢のご長寿者にお祝いの品をお届けに伺いました。
 都筑区の最高齢は、107歳の加藤さんです。
 明るく朗らかな方で、カメラを向けると、はにかんでいらっしゃいました。
 毎日お元気にお過ごしで、お食事もご自分で召し上がるそうです。区長がお伺いする前には、ご昼食のお寿司も1人前をしっかり完食されたとか!

 男性の最高齢は、105歳の梅木さんです。
 鹿児島県から東京、そして横浜に移り住まれ、終戦をご経験してご苦労も多かったとのこと。現在は大相撲や高校野球などのスポーツ観戦がお好きで、来年の東京オリンピックを楽しみにされているそうです。
 お2人とも穏やかな笑顔で、ご訪問した私たちが温かいエネルギーを分けていただいたように感じました。
 都筑区で今年100歳を迎えられる方は30名、101歳以上の方は40名いらっしゃいます。
 都筑区はまだ25歳(今年度、区制25周年を迎えます)の若輩者ですが、ご長寿の皆様のパワーをお借りして、頑張っていきたいと思います。

【撮影・作成】

高齢・障害支援課 高齢障害介護事務係 電話:045-948-2301 FAX:045-948-2490

このページへのお問合せ

都筑区総務部区政推進課

電話:045-948-2222

電話:045-948-2222

ファクス:045-948-2228

メールアドレス:tz-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:575-391-159

先頭に戻る