このページの先頭です

アフリカ動物フィギュアと遊ぼう!@ノースポート・モール

最終更新日 2019年6月7日


写真撮影

アフリカ動物フィギュアと遊ぼう!

 2019年8月28日~30日、アフリカの開発をテーマにした国際会議「第7回アフリカ開発会議」が横浜で開催されます。アフリカ開発会議が横浜で開催されるのは、2013年の第5回開催以来、実に6年ぶりとなります。
 子育て世代が多く暮らす都筑区では、同会議の開催にむけ、株式会社タカラトミーの動物フィギュア「アニア」と連携したプロモーションを展開しています。
 11月の区内公共施設での「アニア」展示に続き、2月24日の日曜日、親子に人気の大型商業施設ノースポート・モールにて、3つのコンテンツ(「アニア」、ボツワナ共和国の動物写真、アフリカ開発会議のPRツール)を連動させたイベントを開催いたしました。実施にあたっては、タカラトミーの社員の皆様にもご協力いただきました。

 会場には、「アニア」と都筑区内の発泡スチロールメーカーが協力して再現した、アフリカサバンナを初展示。ゾウやシマウマ、ライオンなど、200体近くの「アニア」を配置し、動物の群れや移動する様子をリアルに再現しました。サバンナの風景を描いた大型スクリーン、子ども用の探検隊衣装、アフリカ開発会議のパネルも配置し、楽しく写真撮影できるコーナーを設けました。

 また、写真家の山形豪氏が撮影したボツワナ共和国に生息する動物写真も会場内に展示。山形氏が現地で撮影された動物の様々な表情をとらえた写真や壮大な風景写真に足を止め、アフリカへと思いを馳せる親子の様子が多く見受けられました。

 「アニア」を的にした輪投げゲームでは、アフリカ動物を的にしたボードをタカラトミーにご用意いただき、楽しみながらアフリカに生息する野生動物を学んでもらえるようにしました。

 イベント参加者にお渡しするノベリティやパンフレット、はまっ子どうしは全て配布し、700名程度の参加者で賑わうイベントとなりました。

 都筑区では引き続き、アフリカ開発会議の横浜開催を広く区民に周知するため、様々な関係者と連携した取組を区内の各所で展開していきます。

【撮影・作成】

地域振興課 地域力推進担当 電話:045-948-2474 FAX:045-948-2239

このページへのお問合せ

都筑区総務部区政推進課

電話:045-948-2222

電話:045-948-2222

ファクス:045-948-2228

メールアドレス:tz-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:411-802-539

先頭に戻る