このページの先頭です

つづき 水と緑の守り人 連載7 最終回 灯籠流しをふるさとの光景に―徳生公園愛護会

最終更新日 2018年11月8日

つづき 水と緑の守り人 連載6 育てます!緑の守り人 ―港北ニュータウン緑の会
区内の自然を守っている市民の活動を紹介します。全7回。

ふるさとを自分たちの手で美しく!
子どもたちや周辺住民も巻き込んだ愛護会活動で、ごみも激減!

大規模マンション群に囲まれた徳生(とくしょう)公園(南山田一丁目)は、区内に数多く存在する公園の中でも池を周遊できる環境が珍しく、カモやサギ、カワセミが飛来し、池畔には野鳥観察小屋も備わっています。この豊かな自然環境を守りたい、とかねてより公園内のごみ拾いを自主的に行ってきた南雲義一さんが、5年ほど前に徳生公園愛護会を結成しました。同じように公園を愛する人たちが自然と集まり、10人超のメンバーが活動しています。
定例の美化活動には、愛護会メンバーのほか、自由に参加してくれる応援者たちが多くいます。「散歩がてら来ました」と、集合場所に用意されたごみ袋とトングを持ち、思い思いの場所に行きごみを集めてくれます。「自然を大切にすることを子どもに学んでほしくて」と、家族で手伝ってくれる人が多いといいます。その成果か、ここ数年でごみも格段に減りました。「きれいだと捨てにくいのが人間の心理。いいサイクルが生まれました。活動する姿を見て、捨てることを踏みとどまってくれたら」
また、公園近くの南山田小、牛久保小の2年生に協力してもらい、毎年2回、花だんに花苗を植え付けています。「花いっぱいの公園を子どもたちと作りたい。ふるさとを自分たちの手で美しくしてほしい」。会では花だんの管理や樹木の剪定、竹林整備や草刈りなども定期的に行っています。
徳生公園は野鳥が集う池が印象的ですが、小高い丘地に広がる広場や湧き水が流れ出る場所もあり、多彩な顔を持っています。しかし、それらは見つけにくく、みな通り過ぎてしまうといいます。「奥まった広場にも足を運んでくれるよう、季節の花をいっぱい植えて華やかな場所にしたい」「湧き水の周囲でホタルの幼虫やカキツバタを育ててみたい」と南雲さんは夢を語ります。「恵まれた水と緑の資源を生かして、もっともっと楽しい公園にしたい。ぜひ力を貸してください」

7,000人も集う水辺の祭典
灯籠流しでふるさとの光景焼き付けて!

平成19年から毎年9月に開催している「水辺の祭典」(※下記参照)は、願い事を書いた手作り灯籠を池に流すのが目玉で、今年で4年目。愛護会が主催し、近隣の2町会、4自治会も協賛し、約7,000人が集まります。昼間は小中学生のコーラスやブラスバンド、ダンスなどの発表が池畔のステージで行われ、模擬店やフリーマーケットもにぎわいを見せます。日が暮れる頃、灯籠を一斉に池に浮かべていきます。約600個の灯籠の明かりに加え、ライトアップされた緑が池に映り、とても幻想的。池を囲む明かり灯籠110個も競演します。「ふるさとの光景として、ずっと心に焼き付けていってほしいです」
南雲さんは40年前から都筑区に住むものの、忙しいサラリーマン生活で地元の自然に目を向ける機会はほとんどなかったといいます。リタイアして一念発起し、身近な水と緑を守る役に自ら手を挙げました。一方、趣味であったカメラに本格的に取り組み、写真家としてヒマラヤまで赴き雪山を被写体にすることも。「会長なのに、留守ばかり。肩書きは名前だけ、みなが会長なのです」と柔和な顔を見せます。たくさんの心ある人たちが、区内の水と緑を守っているのです。

※ 「水辺の祭典」は、平成22年は9月11日土曜日開催予定、雨天翌日順延。プログラム詳細は7月末ごろに決定。問い合わせは8月以降、南雲会長まで。
定例活動/毎月第3日曜日午前10時~正午ごろ(清掃活動。池畔の野鳥観察小屋〈東屋〉に集合)。毎月第1、3水曜日(樹木の剪定や竹林の整備など。詳細はお問い合わせください)。
会長・南雲義一さん TEL090(6512)5070

徳生公園1徳生公園2
●「水辺の祭典」の灯籠流し。灯籠は会場で販売される材料(木と紙)を組み立てて完成させます。「家族仲良く暮らせますように」「背が伸びますように」。託す思いはさまざま●児童が植えたマリーゴールド。「初めて自分で植えた!」「花の名前を覚えたよ!」
徳生公園3徳生公園4
●定例美化活動。2歳の女の子もトングを上手に使ってきれいにしてくれました。最年少はお母さんに抱かれた3カ月の赤ちゃん!●代表の南雲さん。ヒマラヤへ撮影旅行から帰ってきたばかり。「人生は受け身ではなくチャレンジ精神で」。徳生公園の魅力もぜひ写真で伝えてくださいね。

このページへのお問合せ

都筑区総務部区政推進課

電話:045-948-2222

電話:045-948-2222

ファクス:045-948-2228

メールアドレス:tz-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:703-669-363

先頭に戻る