このページの先頭です

3.鶴見川流域環境整備構想1

最終更新日 2019年3月12日

鶴見川流域環境整備構想 報告書

TOP(表紙)

3. 鶴見川流域環境整備構想

3.1. コンセプト「鶴見川流域ツーリズム」3.2. 基本方針「交流・連携による様々な流域資源のフル活用」3.3. 6つの戦略テーマ

3.1.コンセプト「鶴見川流域ツーリズム」

鶴見川を取り巻く市民ニーズや社会動向をふまえ、市民が鶴見川流域の水辺、緑地の拠点、ルートを総合的に活用した流域での多様な体験を通じて、流域に暮らす人々が安全で快適な街、自然と共生し地域を再発見、学習し、川を活かしたまちづくりに主体的に参画するしくみとして、「鶴見川流域ツーリズム」を提案する。
流域ツーリズムの推進に当たっては、すでに流域で取り組みが行われている活動や事業を基にその発展形や相互交流を工夫することが望まれる。

鶴見川流域ツーリズムについて


鶴見川流域ツーリズムのコンセプトイメージ
■鶴見川流域ツーリズムのコンセプトイメージ■


<<戻る 次へ>>

このページへのお問合せ

都筑区区政推進課企画調整係

電話:045-948-2225・2226・2227

電話:045-948-2225・2226・2227

ファクス:045-948-2399

メールアドレス:tz-plan@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:106-140-944

先頭に戻る