このページの先頭です

令和2年度都筑区区民活動補助金申請を募集しています。

令和2年度都筑区区民活動補助金の申請を受け付けています。6月12日締切必着

最終更新日 2020年4月21日

募集案内

1.趣旨

団体が地域の課題解決を目的として、自主的かつ主体的に行う公益性の高い事業に補助します。
令和2年度に行われる事業が対象です。

2.補助の内容

申請1回目:上限4万円 全額補助
申請2回目:上限8万円 事業経費の4分の3まで補助
申請3回目:上限10万円 事業経費の2分の1まで補助
※同一団体が受けることのできる補助上限回数は、3回までです。

3.申請できる団体

原則、次のすべての要件に該当する団体
・規約、会則等の定めがあること
・ 原則として、4人以上の構成員を有し、その4分の3以上が都筑区民及び都筑区に在学、在勤する市民により構成された団体であること
・ 団体への参加について原則、制限を設けていないこと
・本補助金の交付回数が2回以下であること。ただし、主たる構成員が別の団体名称で本補助金の交付を受けたことがあるときは、これを通算する。
・政治、宗教、営利を目的とした団体ではないこと。
・ 横浜市及び横浜市の外郭団体並びに都筑区から、本補助金の申請事業に対し当該年度に助成及び委託を受け若しくは受ける予定がないこと。

4.対象となる事業

原則として都筑区内で実施される以下の区民活動を対象とします。
(1団体1事業)
<事業>
青少年健全育成事業、子育て支援事業、生涯学習事業、文化活動事業、国際交流事業、環境保全事業、まちづくり事業など地域課題の解決を目的とする事業
(主に行政が未着手の分野とします。防災・防犯等、行政が既に行っている事業については対象外となります。)

5.申請期間

令和2年4月1日(水)~6月12日(金)17時まで

6.申請書

こちらのデータをダウンロードしてお使いください。
チェックシート(PDF:77KB)
申請書一式(ワード:18KB)
・【参考】都筑区区民活動補助要綱(PDF:297KB)
【参考】対象経費項目表(PDF:159KB)
地域振興課区民活動係(5番54番窓口)及び区民活動センター(区役所1階)では紙での配布も行っています。

7.申請書提出先

地域振興課区民活動係(5階54番窓口)に持参し、提出してください。
区民活動センターへの提出、郵送および電子メールでの提出は受付できません。

8.審査方法

補助金の交付・不交付および補助金額の決定のため、プレゼンテーション審査会(非公開)を行います。
補助金を申請する団体はプレゼンテーション審査会へ出席できるよう日程の確保をお願いします。
実施日:令和2年6月下旬
なお、審査の結果、補助額が減額となる場合や不交付となる場合があります。
申請団体には、交付決定通知書または不交付決定通知書を送付します。

9.補助金の請求手続き

交付決定を受けた団体は、交付決定通知書に同封する補助金請求書により請求してください。

10.活動調査

補助金交付後、都筑区民活動センター相談員が活動調査に伺います。

11.活動報告発表会

補助金の交付を受けた団体は、当該年度の活動について発表をしていただきます。
なお、この発表会は公開の場で行います。

12.事業報告

補助金を受けた事業が終了した場合は、1か月以内に活動報告書を提出してください。
収支帳簿、領収書を確認させていただく場合がありますのでご用意ください。
補助対象経費に対し、事業費が下回った場合は、補助率に基づいて一部返還いただく場合があります。
なお、虚偽の報告があった場合は、補助金を全額返還していただきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都筑区民活動センター

電話:045-948-2237

電話:045-948-2237

前のページに戻る

ページID:488-316-786

先頭に戻る