このページの先頭です

令和2年度に保育所等の利用を希望される方へ

令和2年度に認可保育所等を利用するための申込方法、締切日、必要書類、最新の利用可能人数などをご案内しています。

最終更新日 2020年9月1日

申込方法・必要書類・申請期限

  • 令和2年度横浜市保育所等利用案内(PDF:1,704KB)(ピンクの冊子)をよく読んで申請してください。
  • 園によって保育方針は様々です。申請の前に、必ず利用を希望する保育所等を見学・面談し、「利用が決まった場合に送り迎えが可能か」「アレルギー等の対応」「基本の保育料以外にかかる経費」等を確認してください。園の見学については、保育所等へ直接お問合せください。

利用案内

配布場所:区役所、行政サービスコーナー、子育て支援センターPopola(ポポラ)

必要書類

下記ページ及び利用案内で確認してください。ダウンロードも可能です。
令和2年度に保育所等の利用を希望する方へ(こども青少年局のページ)

申込期限

入所を希望する月の前月10日(必着) ※10日が土日祝日の場合、その直前の平日開庁日

利用可能人数

令和2年10月入所 利用可能人数(令和2年9月1日現在)
毎月1日に更新します。
認可保育所等の入所状況や待ち人数は、こども青少年局のホームページで毎月上旬に公開されます。

申請先

【郵送申請先】
 〒224-0032
 横浜市都筑区茅ケ崎中央32-1
 都筑区こども家庭支援課 保育運営担当 行

【窓口申請】
 都筑区こども家庭支援課 保育運営担当 (都筑区役所2階24番窓口)

申請の取下げ(一部の希望施設の取下げを含む)

利用申請の希望が無くなった場合は、申請の取下げが必要です。速やかに区役所こども家庭支援課に「利用申請取下書」を必ず提出してください。口頭での連絡では取下げできません。
提出が遅れると、既に利用調整が進んでいるため、結果が不利になる場合があり、転園の場合は取下げを行っても在園中の施設の利用を継続できない場合があります。
必要書類 利用申請取下書兼利用申請内容変更届出書

取下げ期限

毎月の申請締切日

障害児等保育を希望される方

障害のあるお子さまや特別な支援が必要なお子さまの受入状況は、施設により異なります。
希望する保育所等がお子さまに合うかどうかなど、必ずお子さまを連れて見学をしたうえで、都筑区こども家庭支援課の窓口にてご相談ください。
なお、希望する施設での試行的保育や関係機関からの診断書等が必要になる場合があります。

出生前(出産予定)のお子さまの申請について

4月入所の一次申請のみ受付しています。
※4月入所申請は締め切りました。

横浜市外にお住まいの方

申請先

 現在お住まいの市区町村の保育担当課

  • 現在お住まいの市区町村の保育担当課を経由し、横浜市の締切日までに書類が届く必要がありますので、余裕をもってお申し込みください。申請書類の提出が間に合わなかった場合、いかなる理由でも受理できませんので、現在お住まいの市区町村に申し込み状況をよく確認してください。
  • また、横浜市の基準に基づいて優先順位を判定するため、可能な限り横浜市の様式も提出してください。必要事項が読み取れない場合、優先順位が下がる可能性があります。

利用申請日時点では横浜市外にお住まいの方で、利用開始日の前日までに横浜市へ転入予定の方は、横浜市に転入することが分かる書類が提出できた場合に、横浜市民としての利用調整が可能です。
なお、利用開始日の前日までに横浜市に転入することが証明できる書類を提出できない場合は、転入予定が無い場合と同様の取扱いとなります。

申請締切日

入所を希望する月の前月10日(必着) ※10日が土日祝日の場合、その直前の平日開庁日

提出書類

・申請に必要な書類(利用案内P15~18)
・(転入予定の場合)利用開始日前日までに転入することが確認できる書類(住宅の売買契約書、賃貸契約書など)
・横浜市所定の様式に記載された就労(予定)証明書(就労の方のみ)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都筑区こども家庭支援課保育担当

電話:045-948-2463

電話:045-948-2463

ファクス:045-948-2309

メールアドレス:tz-kodomokatei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:745-461-237

先頭に戻る