このページの先頭です

令和5年4月に保育所等の利用を希望する方へ

令和5年度に認可保育所等の利用を希望する方へ、必要書類、申込方法、締切日などをご案内しています。

最終更新日 2022年11月16日

 施設によって保育方針は様々です。入園後のミスマッチを防ぐため、利用を希望する施設は必ず見学し、「保育方針」「施設の雰囲気」「車送迎の可否」「アレルギー・持病等への対応」「基本の保育料以外にかかる経費」「延長保育・土曜保育の利用方法」「保護者参加の行事の頻度」等を確認してください。園の見学については、保育所等へ直接お問合せください。感染症への対策のため見学ができない場合は、電話等で確認しましょう。

都筑区の保育施設一覧

つづき保育施設・幼稚園一覧(PDF:2,092KB)

  • 区役所へ申込
    認可保育所、認定こども園(保育利用)、家庭的保育事業、小規模保育事業、事業所内保育事業(地域枠)
  • 施設へ直接申込
    横浜保育室、認可外保育所、幼稚園、認定こども園(幼稚園利用)

横浜市で保育施設を探している方へ(横浜市のページ)

利用案内

必ず確認!令和5年度に保育所等の利用を希望する方へ(横浜市のページ)
必ず確認!4月入所申請の注意点(PDF:472KB)
必ず確認!令和5年度 横浜市保育所等利用案内(PDF:3,404KB)

  • 冊子配付場所
    区役所、行政サービスコーナー(あざみ野駅・新横浜駅)、子育て支援センターPopola(ポポラ)、ポポラサテライト

必要書類

全ての方が必要な書類

令和5年度の利用案内(P.16~P.18)をよく確認して作成してください。

その他の書類

書類の書き方のお問合せ【専用ダイヤル】

  • 電話:045-664-2607
  • FAX:045-840-1132

開設時間:午前8時から午後8時まで(土日祝日を含む)

一次申請

横浜市内の施設への申請受付は終了しました(11月16日必着)


※市外の施設を希望する方

  • 希望施設がある市区町村の申請締切日の一週間前までに提出してください。
  • 申請締切日や必要書類は、あらかじめご自身で希望する施設がある市区町村に確認してください。

受入可能数

結果発送

令和5年1月末に発送予定

二次申請

申請方法

郵送申請・窓口申請のどちらでも可能です。

  • 郵送申請
    〒224-0032
     横浜市都筑区茅ケ崎中央32-1
     都筑区こども家庭支援課 保育運営担当 行
  • 窓口申請
    都筑区こども家庭支援課 保育運営担当 (都筑区役所2階24番窓口) 

受付期間

令和5年1月4日 ~ 令和5年2月10日 必着


※市外の施設を希望する方

  • 上記の受付期間ではなく、希望施設がある市区町村の申請締切日の一週間前までに提出してください。
  • 申請締切日や必要書類は、あらかじめご自身で希望する施設がある市区町村に確認してください。

受入可能数

一次申請の結果送付後、令和5年1月末に公開予定

基準日

令和5年1月31日
※基準日 保育所等の利用調整にあたって保護者の就労状況などを判断する時点のこと

特別な支援を必要とするお子さんの利用申請

障害や発達に心配がある・医療的ケアを必要とするお子さんの利用申請には、事前相談(要予約)が必要です。
また、障害のあるお子さんや特別な支援が必要なお子さんの受入状況は、施設により異なります。希望する保育所等がお子さんに合うかどうかなど、必ずお子さんを連れて見学をしたうえで、ご相談ください。

【予約受付】 電話:045-948-2321 FAX:045-948-2309
※関係機関からの診断書等が必要になる場合があります。

出生前のお子さんの利用申請

出生前申請は受付を終了しました(4月一次申請のみ受付)

受付済の方へ

市外の保育所を希望する方

横浜市を経由して希望する施設のある市区町村へ申請が行われます。 横浜市のスケジュールではなく、希望する施設のある市区町村のスケジュールに沿って審査が行われますので、締切日に注意してください。なお、締切日やその他必要書類は、あらかじめご自身で希望する施設のある市区町村に確認してください。

申請先・申請締切日

  • 申請先(窓口申請のみ)
    都筑区こども家庭支援課 保育運営担当 (都筑区役所2階24番窓口)
  • 申請締切日
    希望する施設がある市区町村の申請締切日の一週間前まで

必要書類

①②のどちらも必要です。

①横浜市で必要な様式
利用案内(P.16~P.18)をよく確認して作成してください。

②その他希望する施設のある市区町村が求める書類

横浜市外にお住まいの方 (横浜市内の施設の利用を希望する場合)

現在お住まいの市区町村の保育担当課を経由して、横浜市へ申込が行われます。 横浜市の締切日までに書類が届く必要がありますので、余裕をもってお申し込みください。また、横浜市の基準に基づいて優先順位を判定するため、可能な限り横浜市の様式も提出してください。必要事項が読み取れない場合、優先順位が下がる可能性があります。

申請先・申請締切日

  • 申請先
    現在お住まいの市区町村の保育担当課

   ※転出者の委託協議を実施していない自治体であることが確認できた場合は、横浜市への直接申請が可能です。

  • 一次申請締切日
    令和4年11月9日 ※期限に間に合わない場合はご相談ください。
  • 二次申請締切日
    令和5年2月3日※期限に間に合わない場合はご相談ください。
  • 郵送先
    〒224-0032
     横浜市都筑区茅ケ崎中央32-1
     都筑区こども家庭支援課 保育運営担当 行

必要書類

利用案内(P.16~P.18)をよく確認して作成してください。

注意事項

令和5年3月31日までに横浜市へ転入予定の方は、 転入することが分かる書類(※)を一次申請の不足書類締切日までに提出できた場合に限り、横浜市民として一次申請から申請可能です。
転入することが証明できる書類を一次申請の不足書類締切日までに提出できない場合や、転入予定が無い場合は、二次申請からの対象となります。

※転入することが分かる書類の例

  • 賃貸借契約書の写し
    契約日・入居日・住所、契約者が記載されており、貸主と借主(保育所の申請保護者名)の記名が済んでいるもの
  • 不動産売買契約書写し
    契約日・引き渡し日・住所、契約者が記載されており、売主と買主(保育所の申請保護者名)の記名が済んでいるもの
  • 転入予定申立書 兼 誓約書(PDF:617KB)
    親族等が契約・所有する物件に入居する方
  • 転入に関する証明書(社宅)(PDF:197KB)
    雇用先が契約・所有する物件に入居する方

申請の取下げ(一部の希望施設の取下げを含む)

利用申請の希望が無くなった場合は、申請の取下げが必要です。速やかに区役所こども家庭支援課に「利用申請取下書」を必ず提出してください。口頭での連絡では取下げできません。提出が遅れると、既に利用調整が進んでいるため、結果が不利になる場合があります。また、転園の場合は取下げを行っても在園中の施設の利用を継続できない場合があります。

必要書類・提出先

  • 提出先
    〒224-0032
     横浜市都筑区茅ケ崎中央32-1
     都筑区こども家庭支援課 保育運営担当 行
     または
     都筑区こども家庭支援課 保育運営担当 (都筑区役所2階24番窓口) 

取下げ期限

  • 一次申請
    令和4年12月28日
  • 二次申請
    令和5年2月22日

参考情報

入所の相談

窓口・電話相談

都筑区こども家庭支援課 保育運営担当 (都筑区役所2階24番窓口)
電話番号:045-948-2463
実施時間:平日8時45分~17時

保育コンシェルジュ相談【要予約】

10月・11月・1月・2月は実施していません
※1か月前から予約可能です

実施時期:4~9月、12月、3月
実施時間:平日9時~12時・14~16時

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都筑区こども家庭支援課保育運営担当

電話:045-948-2463

電話:045-948-2463

ファクス:045-948-2309

メールアドレス:tz-hoiku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:523-431-545

先頭に戻る