このページの先頭です

平成30年度 鶴見区民会議

最終更新日 2019年1月25日

区民会議は、区民が自主的・主体的に運営し、地域のさまざまな課題を区民相互で話し合うことにより、住みよい街づくりを推進しています。
平成30年度は、メインテーマを「区制100周年に向けて若者の声をこれからの鶴見へ~第一歩をここから~」として話し合います。
鶴見区を”ますます魅力的で元気なまち”にするために、私たちに何ができるかを、地域の皆さんと一緒に考えてみませんか。

※平成30年度鶴見区民会議は終了しました。

平成30年11月16日(金曜日)
18時00分~20時40分(17時30分開場)

鶴見公会堂(入場無料)JR鶴見駅西口下車徒歩1分
(鶴見区豊岡町2-1フーガ1 6階・7階)

1.横浜商科大学学生による政策発表及びトークセッション(18時15分から)
テーマ:「みんなに教えたい鶴見の防災」
災害への準備として学生ができることは何か、若者目線での地域防災について、横浜商科大学の学生が政策案を発表します。
トークセッションでは、学生・地域・行政の立場の異なるパネリストが意見交換します。
講師:亀井隆太(かめいりゅうた)氏【横浜商科大学商学部商学科准教授】

2.分科会(19時00分から)
まちづくりに関する幅広いテーマについて、参加者同士で話し合いをします。
今年のテーマは、「防災」「観光」「防犯」。グループに分かれて話し合いを行いますので、関心のあるテーマの分科会に是非、御参加ください。
第1分科会:「みんなに教えたい鶴見の防災」
政策発表とトークセッションの内容を踏まえ、意見交換を行います。
第2分科会:「YouTubeで海外観光客を誘致!」
YouTubeで鶴見の魅力を世界へ発信!鶴見への外国人観光客誘致について、横浜商科大学学生の政策案をもとに、意見交換を行います。
第3分科会:「地域で取り組む防犯対策」
地域のみんなで様々な犯罪から身を守り、安心・安全なまちづくりのためにできることを横浜商科大学学生の政策案をもとに、意見交換を行います。

3.全体会(20時10分から)
各分科会のまとめ、発表、質疑応答

参考:平成30年度鶴見区民会議開催チラシ(PDF:354KB)

<申込み・問合せ先>
鶴見区民会議運営委員会事務局(鶴見区役所広報相談係)
電話:045-510-1680 FAX:045-510-1891

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

鶴見区総務部区政推進課

電話:045-510-1680

電話:045-510-1680

ファクス:045-510-1891

メールアドレス:tr-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:182-739-822

先頭に戻る