このページの先頭です

つるみ区は3R夢(スリム)

最終更新日 2020年8月7日

~ごみと資源の分け方・出し方と地区別の収集曜日を掲載しています~

※古紙回収日につきましては、家庭ごみ集積場所に貼付している「収集曜日シール」でご確認ください。

一般廃棄物処理基本計画(横浜G30プラン)が今年度で終了することから、G30につづく新たな計画「ヨコハマ3R夢(スリム)プラン」を策定しました。これまでつちかった協働の経験を礎に、市民・事業者の皆さまとの「つながり」を深め、G30の次のステージへ挑戦します。
新たなプランでは、3Rの推進、とりわけ最も環境にやさしいリデュース(発生抑制)の取組を進めて、ごみと資源の総排出量を削減し、環境負荷の更なる低減を図ることで、豊かな環境を後世に引き継ぎ、こどもたちが将来に「夢」を持つことのできる社会の実現に取り組みます。

目標達成によって、次世代に良質な都市環境・地球環境を引継ぐことができます


「ヨコハマ3R夢(スリム)」マスコット イーオ~


「ワッくん」と「ミーオ」がごみを減らす「コツ」をお教えします!!

断りましょう

  • 買い物袋を持参しましょう。
  • 余分な袋や包装等は断りましょう。
  • ばら売り・無包装の商品を選びましょう。
  • 割り箸・スプーンはなるべく断りましょう。

無駄をやめよう

  • 買いすぎ・作りすぎに注意して、食べ残しをなくしましょう。
  • 食材を上手に使って、冷蔵庫をきれいにしましょう。
  • 生ごみなどは十分に水切りをしましょう。
  • コンポスト・生ごみ処理機で堆肥にしましょう。

選びましょう

  • 繰り返し使える容器(リターナブル)の商品を購入して、使用後は買ったお店に返しましょう。
  • 詰め替え商品を購入しましょう。
  • 使い捨ての容器等は使わないようにしましょう。

返しましょう

  • 資源として回収されているものは、きちんと再使用(リユース)しましょう。
  • トレイや紙パックはきれいに洗いましょう。
  • ※紙パックは資源回収ボックスでも回収しています。
  • 購入したお店の店頭回収等に返しましょう。

リサイクルしましょう

  • 新聞、雑誌・雑紙、段ボールは地域の資源集団回収に出しましょう。
  • (注)新聞と折り込みチラシは一緒にしましょう。
  • (注)菓子箱・ティッシュ箱等は、ビニール・プラスチック部分を取って、雑紙として出しましょう。
  • 衣類は、古着・古布回収(ファイバーリサイクル)に出しましょう。
  • 分別品目はきちんと分別して、市の分別収集に出しましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

鶴見区総務部地域振興課

電話:045-510-1687

電話:045-510-1687

ファクス:045-510-1892

メールアドレス:tr-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:486-633-790

先頭に戻る