このページの先頭です

平成28年度 戸塚区運営方針 目標達成に向けた取組

最終更新日 2019年2月6日

平成28年度 戸塚区運営方針 目標達成に向けた取組

1 「地域の絆」づくり

自治会町内会をはじめとした、地域で活動する様々な団体の活動に対して、地域の絆づくりが進むよう支援します。
地域の魅力アップや課題の解決に向けた様々な活動に対する連携・協働(※)をより一層進めます。
※協働…様々な活動をしている皆様や行政が、それぞれの特色や強みを生かして、一緒に地域、社会の魅力づくりや課題解決に取り組みこと

「地域の絆」づくりの主な事業・取組
主な事業・取組 内容
自治会町内会加入促進の取組 転入者への自治会町内会加入促進チラシの配布など、目に見える効果的なPRを実施し、自治会町内会への加入を促進します。
区民活動支援事業 地域の魅力づくりや課題解決につながる区民活動を支援するとともに、地域の拠点・団体等のネットワークづくりをとつか区民活動センターを中心に推進します。また、図書館・学校等と連携し、読書活動を推進します。
とつか地域づくり支援事業 地域が自主的に運営し、周辺の方々が気軽に集い、つながりづくりの場となる「地域の居場所」の取組を支援するとともに、地域活動を担う人材を養成する「地域づくり大学校」を開催します。
インターンシップ実習生を活用した学生モニター事業 横浜市インターンシップにおいて、戸塚区役所の職場で受け入れた学生を区政モニターとして登録し、継続した区政とのつながりを構築します。

2 安全を実感できるまちづくり

「災害に強いまちとつか」に向け、関係機関と連携した訓練や地域防災拠点の運営支援及び幅広い年齢層の方々を対象とした防災・減災啓発イベントなどを実施し、自助・共助の一層の推進を図り、減災につなげていきます。引き続き、自主防犯活動団体等に対する支援や振り込め詐欺被害防止の取組を通じて、防犯力を強化するとともに、交通安全・放置自転車対策などを行い、区民の皆様に安全を実感していただけるまちづくりを進めます。

安全を実感できるまちづくりの主な事業・取組
主な事業・取組 内容
「災害に強いまちとつか」に向けた防災・減災強化事業 地域が主体的に行う地震・浸水・土砂災害対策を支援するとともに、大防災フェア等を通じて自助・共助の重要性をあらゆる世代の方々へお伝えします。また、警察・消防・鉄道と連携した対策会議や訓練を実施し、防災・減災強化の取組を一層進めていきます。
防犯力強化事業 自主防犯活動団体等に対する支援や、振り込め詐欺防止の取組を通じて地域の防犯力を強化します。
交通安全・放置自転車対策事業 地域で交通安全活動を行っている団体や警察署と協力し、駅前での啓発活動などを通して交通安全の呼びかけを行います。また、戸塚駅、東戸塚駅周辺に監視員を配置し、自転車等の放置防止対策を行います。

3 誰もが安心して暮らせるまちづくり

新たに策定した第3期とつかハートプラン(戸塚区地域福祉保健計画)を地域の皆様と連携・協働して推進するほか「健康寿命日本一」を目指し健康づくりの取組を進めていきます。
障害者支援や地域における子育て支援の充実、待機児童対策に取り組むとともに高齢者が住み慣れた地域で生活を続けられるよう、地域包括ケアシステムの構築を進めます。

誰もが安心して暮らせるまちづくりの主な事業・取組
主な事業・取組 内容
とつかハートプラン(戸塚区地域福祉保健計画)推進事業 誰もが安心して心豊かに暮らせるよう地域の皆様と区役所、関係機関が連携・協働し、第3期とつかハートプランの定着・浸透を図り、もっともっと素敵な戸塚となるよう推進します。
がんについて考えよう ~とつかがん対策事業~  がんに関する各種イベント等を通じて、がんの早期発見の重要性を啓発するとともに、区民の皆様のがん検診受診率向上を目指します。
地域包括ケアシステムの推進  在宅医療・介護連携の推進や、生活支援・介護予防サービスの充実・強化を図り、地域において切れ目ない包括的な支援・サービスの提供体制を整備します。
障害者支援の充実 障害特性や環境に配慮した支援が迅速に提供されるよう相談体制を充実します。基幹型相談支援センターや生活支援センターとの定例カンファレンスを開催し連携を図ります。
子育て支援の充実 子育て支援に関わる方のスキルアップや地区別子育て連絡会の活性化に取り組むとともに、子育て支援ネットワークを広げ、安心して子育てができる地域づくりを進めます。
待機児童ゼロの継続 保育所等の整備及び有効活用を進めるとともに、保育所等利用希望者へのきめ細やかな対応により、待機児童ゼロの継続に取り組みます。
放課後の居場所づくりの充実 はまっ子ふれあいスクールから放課後キッズクラブへの転換を進めるとともに、安全で快適に過ごせる居場所づくりに向けて放課後児童クラブの運営支援等を行います。
寄り添い型学習支援の拡充 生活困窮状態にあるなど養育環境に課題がある家庭に育つ中学生に対し、高校進学などの学習支援や学習意欲向上を図る場を拡充し、支援を継続します。

4 活気に満ちた魅力あふれるまちづくり

区民の皆様が気軽に音楽に親しむ機会や演奏する場を提供することで、音楽を中心に地域のつながりを深めます。
「おいしいもの とつかブランド」をはじめとしたとつかの魅力の発信や、商店街支援など地域の一層の活性化に取り組むほか、区内の女子スポーツチームを応援することで、夢と希望にあふれる「元気なとつか」を目指します。
また、地域の方々と協働しながら、これまで以上に楽しみながら取り組んでいただけるエコライフの普及に努めます。

活気に満ちた魅力あふれるまちづくりの主な事業・取組
主な事業・取組 内容
とつか音楽の街づくり事業 区内を中心に活動する団体のコンサートを戸塚区総合庁舎3階区民広間で開催します。また、地域の皆様と連携したストリートミュージシャン支援を通じて、地域の魅力づくりに取り組みます。
とつかブランド向上事業 イベントへの出店やホームページの活用により「おいしいもの とつかブランド」を広くPRすることで、とつかを巡り・訪れる機会を生み出し、地域の活性化を図ります。
活気あるとつか商店街支援事業 商店街活性化のためのパネル展のほか、「よこはまウォーキングポイント」参加に役立つウォーキングマップに商店街情報等を掲載して配布します。
区内女子スポーツ普及・応援事業 区内の女子スポーツ団体を応援することで地域の活性化を図ります。選手による体験教室や観戦ツアー、パネル展等を実施し、女子スポーツの普及啓発と応援をします。
とつかエコライフ事業 地域への温暖化対策の普及啓発の担い手である「とつかエココーディネーター」の地域に根付いた自主的な活動を支援することで、脱温暖化行動が生活に定着することを目指します。
友好協定を生かした地域活性化事業  交流を進めている北海道下川町との関係を生かし、戸塚区と下川町の素材を活用した製品の検討・開発を通じ、区内の賑わいづくりに取り組みます。

5 きめ細やかなサービスによる親しまれる区役所づくり

区役所などから発信する情報が、必要としている方へ的確に届くように、様々なメディアを活用し効果的で分かりやすい広報を行います。 職員一人ひとりの業務知識を高め、おもてなしの行政サービスを合言葉に、区民の皆様にとって親しまれ利用 しやすい区役所を目指します。

きめ細やかなサービスによる親しまれる区役所づくりの主な事業・取組
主な事業・取組 内容
効果的で分かりやすい広報事業 事業の実施から周知・広報までを一連の流れとしてより意識し、事業ごとにふさわしい広報媒体を積極的に選択・活用することで、さらに効果的に区政情報を発信します。
窓口サービスの向上 窓口外部評価・満足度調査結果を分析し改善につなげるとともに、職員一人ひとりの業務知識を高め、区民の皆様にとって親しまれ利用しやすい区役所を目指します。

このページへのお問合せ

戸塚区総務部区政推進課

電話:045-866-8321

電話:045-866-8321

ファクス:045-862-3054

メールアドレス:to-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:932-822-025

先頭に戻る