このページの先頭です

第5回 「歯と口の健康週間」について ~福祉保健センター長~

戸塚区長と各部の部長から戸塚区の様々な話題をお届けするコーナーです。ぜひ、ご覧ください。

最終更新日 2019年6月21日

第5回 「歯と口の健康週間」について

 皆様は、「歯と口の健康週間」をご存じですか。
 厚生労働省、文部科学省、日本歯科医師会等が実施している週間で、毎年6月4日から6月10日まで、歯と口の健康に関する知識を様々な方法で啓発しています。
 戸塚区では、この「歯と口の健康週間」に合わせ、毎年「わくわく・ハハ歯・ランド」と題した啓発イベントを歯科医師会と協力して実施しています。今年も、6月6日(木曜日)に戸塚区役所5階健診フロアで実施し、たくさんの方々にお越しいただきました。
 当日は、イベントに先立って戸塚歯科医師会による「高齢者よい歯のコンクール」の表彰式もあり、80歳以上で20本以上歯が残っている方々11人が受賞されました。表彰式に参加した子どもたちが元気に拍手して、受賞した方々も晴れやかな表情をされていました。
 その後、戸塚歯科医師会の先生方が、子どもたちに劇を交えた分かりやすく楽しいお話と、歯の赤染めによる磨き残しチェックなどを実施しました。別室では歯科相談、むし歯菌の検査なども実施し、こども連れのお母さんをはじめ多くの参加者の方々が大変興味深く参加されていました。
 同じフロアでは、食生活等改善推進員(ヘルスメイト)さんによる上手なおやつの選び方や、健康チェックとして保健活動推進員さんによる血管年齢測定、乳がんの触診モデル体験なども行いました。
 いつまでも元気なからだとこころを維持するには、「食べる」ことは大切な要素であり、そのためにも、健康な歯は欠かせません。自分の歯でなんでも噛んで食べるということは、認知症予防や、糖尿病・動脈硬化症などの生活習慣病の予防にもつながります。歯と口の健康を保つことは、体全体の健康に関係し、健康寿命の延伸につながります。
 是非、これを機会に皆様も日頃の歯磨き習慣や歯科医によるお口のチェックなど、もう一度見直してみませんか。


令和元年6月21日 戸塚区福祉保健センター長  里 見 正 宏

このページへのお問合せ

戸塚区総務部区政推進課

電話:045-866-8321

電話:045-866-8321

ファクス:045-862-3054

メールアドレス:to-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:254-112-393

先頭に戻る