このページの先頭です

第17回 「まち歩き」で、戸塚まちの魅力を再発見~地域づくり大学校~ ~鈴木副区長~

戸塚区長と各部の部長から戸塚区の様々な話題をお届けするコーナーです。ぜひ、ご覧ください。

最終更新日 2019年10月18日

第17回 「まち歩き」で、戸塚まちの魅力を再発見~地域づくり大学校~
  「住んでいてよかった」と思える地域を自分たちの手で!
 それを実現するための学び合いの場「令和元年度 戸塚区地域づくり大学校」が7月に開講し、9月21日土曜日、第4講を迎えました。すでに地域活動に携わっている方やこれから地元で何か活動したいと考えている方など、今年度の受講生21人に加え、区役所の職員も一緒に学んでいます。
 今回のテーマは「みんなでまち歩き&マップ作り」
 私も参加し、地域活動団体の皆様のお話を伺いながら、戸塚駅周辺エリアを歩きました。
 交流広場とつかでは運営団体くみんネットワークとつかの高橋さん、八坂神社では戸塚見知楽会の根岸さん、フレンズ戸塚では戸塚区社会福祉協議会事務局長の伊藤さんと戸塚宿ほのぼの商和会会長の土井さん、最後は柏尾川の桜並木の下で桜セーバーの下田さん、どの方のお話も、戸塚の歴史や未来に思いを馳せ、戸塚をもっと素敵なまちにしたいという熱い思いにあふれていました。
 立ち寄った戸塚宿ほのぼの商和会の『区民市』では、包丁研ぎに見入ったりして、普段何気なく通り過ぎている所も、新たな魅力を発見できることを実感しました。
 午後は、講師の地域計画研究所代表取締役内海さん、アドバイザーの戸塚区連合町内会自治会連絡会副会長菊池さんの講話や助言を頂きながら、グループごとに熱心に意見交換し、気づきをマップに記入してまちを知る手法を学びました。
 まち歩きで講話いただいた地域団体、講師、アドバイザーの皆様、また区役所とともに主催者であるとつか区民活動センター、戸塚区社会福祉協議会の皆様、多くの方のご協力に感謝申し上げます。
 受講生は、学びを通して自分の地域で必要なこと、したいことを具体的に考え、練り上げていきます。年明けの最終講「夢プラン発表」が今からとても楽しみです。

令和元年10月18日 戸塚区副区長 鈴 木 裕 子

このページへのお問合せ

戸塚区総務部区政推進課

電話:045-866-8321

電話:045-866-8321

ファクス:045-862-3054

メールアドレス:to-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:489-437-698

先頭に戻る