このページの先頭です

【戸塚区】新型コロナウイルス感染症の診断を受けた方へ

最終更新日 2022年9月26日

国の通知により9月26日以降は取扱いが変更になります

国の通知により令和4年9月26日以降は、下記の取扱いが変更になります。
変更内容は、神奈川県ホームページを参照してください。

保健所からのお電話は、重点観察対象者の方にのみ行っています。

新型コロナウイルス感染症と医療機関に診断された方への保健所からのお電話は、重点観察対象者(※)の方にのみ行っています。

(※)「重点観察対象者」:65歳以上もしくは2歳未満、SpO2値95以下、妊娠している方、40歳以上で一定の重症化リスク因子のある方

1療養について

(1)療養期間

(令和4年9月7日から適用)
療養期間は、発症した日(初めて症状が出た日)を0日目として7日目まで、かつ症状軽快後24時間経過するまでです。
ただし、10日目までは、感染リスクが残りますので、体温を測る等の健康状態の確認を行うことや、高齢者等の重症化リスクの高い方との接触、重症化リスクの高い方のいる施設の不要不急の訪問、感染リスクの高い場所の利用、会食等を避けること、マスクを着用すること 等の自主的な感染予防行動の徹底をお願いします。

(例) 発症日:2月1日 → 療養期間最終日:2月8日 → 外出可能日:2月9日 →  健康観察最終日:2月11日
 
 詳しくは、次の横浜市健康福祉局のホームページをご覧ください。
(横浜市健康福祉局)医療機関で「新型コロナウイルス感染症」と診断された方へ  2療養期間について
 

(2)【重点観察対象者のみ】神奈川県療養サポートのLINE友だち登録

重点観察対象者の方には、療養期間中は、神奈川県が毎日体調確認のご連絡をします。ご連絡はLINEですることができます。LINEでない場合は、自動音声の電話になります。
LINEの利用が可能な方は、「神奈川県療養サポート」の友だち登録をお願いします。
毎日の体調確認には、必ず応答をお願いします。

    ◆<重点観察対象者のみ>「神奈川県療養サポート」のLINE友だち登録の方法◆

    (ア)次のボタンをタップする

    LINE
    神奈川県療養サポート

    (イ)友だち追加 → 検索 で次のIDを検索する

    @kanagawa_corona

    (ウ)QRコードを読み取る

    QRコード(神奈川県療養サポート)
    神奈川県療養サポート

    (3)神奈川県「自宅・宿泊療養のしおり」

    神奈川県の療養支援の内容が書かれたパンフレットです。次の神奈川県ホームページのからダウンロードしてご一読ください。

    しおり
    自宅・宿泊療養のしおり

    2濃厚接触者の方について

    ご同居の方は、原則として濃厚接触者になります。
    次のリンク先の資料をご参照のうえ、感染拡大にご注意してお過ごしください。


    ※その他の方との接触に関しては、次の神奈川県ホームページを参考にしてください。

    (参考)神奈川県ホームページ
    https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/kansenutagai.html(外部サイト)

    3症状悪化時の救急医療機関の受診

    自宅療養中に、呼吸困難や急激な症状悪化などの場合は、すぐに【神奈川県コロナ119番】に連絡し対応を相談するか、【119番通報】をおかけください。
    119番通報をおかけの際には、新型コロナウイルス感染症患者であることを必ずお伝えください。

    4発災時(地震・風水害)の避難について

    新型コロナウイルス感染症による自宅療養中に地震・風水害などの災害が発生したときは、自宅で安全が確保できる場合は自宅にとどまり、在宅での避難をお願いします。(在宅での避難が困難で、安全な避難先が確保できないと予想される場合は、戸塚福祉保健センター健康づくり係までお電話をお願いいたします。)

    5宿泊・自宅療養証明書について

    療養証明書については、次のリンク先をご参照ください。
    (横浜市健康福祉局)療養証明書の発行を希望する方へ

    このページへのお問合せ

    戸塚福祉保健センター福祉保健課健康づくり係

    電話:045-866-8426

    電話:045-866-8426

    ファクス:045-865-3963

    前のページに戻る

    ページID:272-028-626

    先頭に戻る