このページの先頭です

チュニジア共和国 エルーミ大使が横浜市会を訪問

最終更新日 2019年10月23日

10月21日(月曜日)に、チュニジア共和国のモハメッド・エルーミ大使らが、横浜市会を訪問され、横山正人議長、日本アフリカ友好横浜市会議員連盟の古川直季副会長及び渡辺巧教副市長に面会されました。
横浜市は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおけるチュニジア共和国のホストタウンとして登録されています。また、横浜市内の小中学校においてアフリカ各国の文化や歴史、生活について学ぶ「アフリカとの一校一国」では市内の3校が交流を行うなど、チュニジア共和国は横浜市と関係の深い国の一つです。
面会の最後には、チュニジア共和国と横浜市との友好の証しとして、モザイク画のレプリカが贈呈されました。

このページへのお問合せ

議会局市会事務部秘書広報課

電話:045-671-3040

電話:045-671-3040

ファクス:045-681-7388

メールアドレス:gi-kouhou@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:686-177-140

先頭に戻る