このページの先頭です

梛の木の石碑

最終更新日 2019年3月4日

梛の木の石碑の写真

江戸時代当地の領主だった旗本島津久利(薩摩島津氏の庶流)が薩摩より梛の苗を取り寄せ育成しました。
弘化元年(1844年)江戸城の大火の際、当地の梛の木を伐採して中原街道を急送し城再建に寄与したといわれています。

寶蔵寺の写真です。クリックすると寳蔵寺の説明ページに進みます。
寶蔵寺

左馬社の写真です。クリックすると左馬社の説明ページに進みます。
左馬社

宗川寺の写真です。クリックすると宗川寺の説明ページに進みます。
宗川寺

全通院勢至堂の写真です。クリックすると全通院勢至堂の説明ページに進みます。
全通院勢至堂

相沢川ウォークの写真です。クリックすると相沢川ウォークの説明ページに進みます。
相沢川ウォーク

梛の木の石碑の写真です。クリックすると梛の木の石碑の説明ページに進みます。
梛の木の石碑


写真をクリックするとポイントの説明が見れます

→コースに戻る

このページへのお問合せ

瀬谷区総務部地域振興課

電話:045-367-5691

電話:045-367-5691

ファクス:045-367-4423

メールアドレス:se-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:892-385-901

先頭に戻る