このページの先頭です

宗川寺

最終更新日 2019年3月4日

宗川寺の写真

江戸時代寛永2年(1625)、日賢上人が駿河から江戸に布教の旅の途中に、この地の住人だった石川宗川の篤い信仰心に感じ入ったことから開山されたといわれるお寺です。
山門脇の2本のイチョウは横浜市名木古木の指定を受けた夫婦銀杏で、古くから安産育児の信仰を集めています。

寶蔵寺の写真です。クリックすると寳蔵寺の説明ページに進みます。
寶蔵寺

左馬社の写真です。クリックすると左馬社の説明ページに進みます。
左馬社

宗川寺の写真です。クリックすると宗川寺の説明ページに進みます。
宗川寺

全通院勢至堂の写真です。クリックすると全通院勢至堂の説明ページに進みます。
全通院勢至堂

相沢川ウォークの写真です。クリックすると相沢川ウォークの説明ページに進みます。
相沢川ウォーク

梛の木の石碑の写真です。クリックすると梛の木の石碑の説明ページに進みます。
梛の木の石碑


写真をクリックするとポイントの説明が見れます

→コースに戻る

このページへのお問合せ

瀬谷区総務部地域振興課

電話:045-367-5691

電話:045-367-5691

ファクス:045-367-4423

メールアドレス:se-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:806-012-688

先頭に戻る