このページの先頭です

二ツ橋地名由来の碑

最終更新日 2019年2月28日

二ツ橋地名由来の碑の写真

石碑に刻まれている徳川家康の和歌(慶長18年(1613年))『しみじみと清き流れの清水川かけ渡したる二つ橋かな』や石橋供養塔(安政3年(1856年))が二ツ橋地名の由来といわれています。
八王子往還と神奈川往来の分岐点を示す道標もあります。

※道光親王詠の和歌については出典となる文献が確認できておりません。

二ツ橋神明社の写真です。クリックすると二ツ橋神明社の説明ページに進みます。
二ツ橋神明社

二ツ橋地名由来の碑の写真です。クリックすると二ツ橋地名由来の碑の説明ページに進みます。
二ツ橋地名由来の碑

東山ふれあい樹林の写真です。クリックすると東山ふれあい樹林の説明ページに進みます。
東山ふれあい樹林・東山の水辺

関ヶ原の水辺の写真です。クリックすると関ヶ原の水辺の説明ページに進みます。
関ヶ原の水辺

宮沢神明社の写真です。クリックすると宮沢神明社の説明ページに進みます。
宮沢神明社


宮沢六道の辻の写真です。クリックすると宮沢六道の辻の説明ページに進みます。
宮沢六道の辻


写真をクリックするとポイントの説明が見れます

→コースに戻る

このページへのお問合せ

瀬谷区総務部地域振興課

電話:045-367-5691

電話:045-367-5691

ファクス:045-367-4423

メールアドレス:se-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:232-376-637

先頭に戻る