このページの先頭です

【新型コロナウイルス感染症】検査で陽性診断を受けた方へのご案内

最終更新日 2022年6月24日

1 新型コロナウイルス感染症の療養について

瀬谷福祉保健センターにおいて医療機関からの発生届を受け付けた後、重症化リスクのある方(※)を優先して電話連絡で聞き取り調査を実施しています。ご理解・ご協力をお願いいたします。それ以外の方については、電話での連絡がいかない場合がありますので、ご了承ください。
※ 重症化リスクのある方
   ・65歳以上もしくは2歳未満の方
   ・SpO2値95%以下の方
   ・妊婦の方
   ・40歳~64歳のうち糖尿病、慢性腎臓病などの基礎疾患等を有する方

<参考資料>

2 「自宅・宿泊療養のしおり」とLINEの登録について

陽性と診断された方は「自宅・宿泊療養のしおり」をご覧ください。(神奈川県のホームページ(外部サイト)

療養中の健康観察はLINEを利用して行います。
LINEを利用中の方は、下記①または②の方法で、神奈川県療養サポートへご登録ください。
 ①LINEで「@kanagawa_corona」をID検索する。
 ②下記二次元コード「神奈川県療養サポート」を読み込む。


検査結果が陽性だった方へ

3  神奈川県における療養期間

発症日を0日目として原則10日間の療養期間となります。
(例)発症日が2月1日の場合、療養終了日は2月11日、翌12日から外出可能となります。
(無症状患者(無症状病原体保有者)の方は、検体採取日を0日目として7日間の療養期間となります。ただし、10日目を経過するまでは、検温などご自身による健康状態の確認等を行っていただくようお願いします。)

4 就業制限(通知)について

○就業制限(通知)とは
 感染症法第18条の規定により、就業することで感染症を公衆にまん延させる恐れがある場合に、その恐れがなくなるまでの期間、就業を制限するもので、各区福祉保健センターが書面にて陽性者に通知するものです。同期間中は、通勤・通学・通園はできません。

 現在は、感染者急増に伴い、同通知の発送を見合わせています。通知の発送はしませんが、まん延防止の観点から、療養期間中の就業は引き続き控えてくださいますようお願いします。

 就業制限(通知)に関するお問合わせは、福祉保健課健康づくり係(045-367-5744)までお願いします。

5 療養証明書の発行について

 新型コロナウイルス感染症の診断を受け、自宅または宿泊施設での療養を終えた方には、
 「宿泊・自宅療養証明書」を発行することができます。
※療養を終えた場所により申請先が異なります。下記を参照のうえ、ご申請ください。
※証明書発行まで3~4週間(見込み)かかります。あらかじめご了承ください。

①ご自宅で療養を終えた方

横浜市への申請が必要です。
 療養終了後に電子申請もしくは郵送での申請となります。
申込先等詳細は、 横浜市ホームページ 「4 療養証明書の発行について」をご確認ください。
問合せ:045-671-2463(横浜市役所健康福祉局健康安全課)

②宿泊施設で療養を終えた方

 「療養証明書」の発行を希望される方は、療養期間開始時にお渡ししている冊子「自宅・宿泊療養のしおり」に掲載している「神奈川県療養サポート窓口」までお問い合わせください

6 濃厚接触者について

瀬谷区のHP 【新型コロナウイルス感染症】患者との濃厚接触者について に詳細を掲載しております。
陽性と診断された方から該当される方に連絡してください。

7 陽性者が発生した高齢者施設等の方へ

○施設調査について
 感染拡大を防止するために、陽性者の行動や感染対策の状況等を伺い、濃厚接触者の特定等を行います。

 【具体的な流れ】
  (1) 以下の『新型コロナウイルス感染症における施設調査のためのお願い事項』をご確認いただき、様式をダウンロードの上、
   必要事項を記入して、下記福祉保健課健康づくり係までお電話ください。(メール送付時のパスワードをお伝えします。)

   新型コロナウイルス感染症における施設調査のためのお願い事項(PDF:141KB)
   様式はこちら(エクセル:15KB)

  (2) パスワード設定をした記入済みの様式を、以下までメールで送信してください。
   送付先 瀬谷区福祉保健課
   MAIL se-kansen@city.yokohama.jp
   TEL 045-367-5744
   ※ 件名は「【施設名】施設調査」としてください。

【参考】感染防止対策の再徹底について(特に換気に注意)

   感染急拡大に伴う感染防止策の再徹底について(お願い)(PDF:168KB)
   換気についてチラシ(PDF:645KB)

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

瀬谷福祉保健センター福祉保健課健康づくり係

電話:045-367-5744

電話:045-367-5744

ファクス:045-365-5718

メールアドレス:se-kansen@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:460-438-233

先頭に戻る