このページの先頭です

瀬谷区感震ブレーカー設置補助事業について

最終更新日 2021年3月30日

感震ブレーカーとは、大きな揺れで電気を自動的に遮断し、地震火災の多くの原因と言われている「電気出火」を防ぐ効果が大きい器具です。
このうち、「簡易タイプ」は設置が容易で、価格も比較的安い器具もございます。

1.補助制度について
(1)対象団体
 瀬谷区内の自治会・町内会
(2)対象製品
 「感震ブレーカー等の性能ガイドライン」(内閣府)で定める簡易タイプの性能評価に基づき、(一社)日本消防設備安全センターの承認を有するもの
 ※製品の詳細についてはチラシ(PDF:865KB)をご覧ください
(3)補助率について
 補助対象経費の2分の1(上限額:器具1個当たり2千円、千円未満端数は切り捨て)
 (器具1個当たり2千円の上限内であれば、器具購入費の他に設置費も補助します。)
(4)補助件数
 約650世帯(先着順)
(5)申請期間
 令和3年5月6日(木曜日)~令和3年10月29日(金曜日)
(6)補助金要綱
 瀬谷区感震ブレーカー等設置推進事業補助金交付要綱(PDF:506KB)

2.各種申請様式
補助金交付申請書(第1号様式)(ワード:26KB)
補助金交付申請書兼実績報告書(第2号様式)(ワード:22KB)
実績報告書(第6号様式)(ワード:19KB)

3.お問い合わせ先
瀬谷区総務課危機管理・地域防災担当
電話:367-5611
FAX:366-9657

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

瀬谷区総務部総務課

電話:045-367-5611

電話:045-367-5611

ファクス:045-366-9657

メールアドレス:se-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:158-447-361

先頭に戻る