このページの先頭です

旧庄戸中学校の後利用について

最終更新日 2020年3月24日

旧庄戸中学校後利用に関するサウンディング型市場調査(令和2年1月実施)

平成27年4月に閉校となった旧庄戸中学校について、財産の有効活用策や地域の再生・活性化などの視点から後利用の検討を行っています。今回、これまで地域住民の代表の皆さまが議論を重ね、取りまとめた活用案の実現の可能性を含め、市場性の有無や活用案のノウハウなどを伺うため、民間事業者の皆さまとの対話を実施しました。

結果

令和2年1月14日から21日に民間事業者の皆さまとの対話を実施しました。
実施結果(概要)(PDF:199KB)
別紙(PDF:222KB)

参考:調査について

調査の対象

旧庄戸中学校の土地・建物の一部
所在地:横浜市栄区庄戸3-1-1

調査の概要

記者発表資料(PDF:694KB)
実施要領(PDF:428KB)
添付資料(PDF:7,602KB)
日時:令和2年1月14日(火曜日)から1月21日(火曜日)までのいずれかで、30分から1時間程度
場所:栄区役所の会議室
対象者:旧庄戸中学校の後利用の事業を行う可能性のある企業、団体等の事業者または後利用の事業をコーディネートできる事業者
調査内容:事業内容や事業方式、既存建物の活用の可能性など(詳細は実施要領をご参照ください)

参加申込み及び対話事前調査票の提出について

申込期間:令和元年12月9日(月曜日)から12月19日(木曜日)まで
申込方法:エントリーシートをEメールで提出
・申込先:栄区区政推進課(sa-kikaku@city.yokohama.jp
・メール件名:【旧庄戸中学校:対話申込】
・メール添付:エントリーシート(ワード:18KB)
令和元年12月20日以降に、実施日時及び場所をEメールで連絡します。
また、当日使用する「対話事前調査票」について、令和2年1月10日(金曜日)午後5時までに上記申込先へ提出してください。
・メール件名:【旧庄戸中:対話事前調査票】
・メール添付:対話事前調査票(ワード:15KB)

現場見学会

日時:令和元年12月3日(火曜日)午後1時から午後5時のうち1時間程度
場所:旧庄戸中学校
現場見学会への参加を希望される場合は、件名を【旧庄戸中学校:現場見学会参加申込】として、令和元年11月29日(金曜日)までに、参加人数を記入のうえ、Eメールでご連絡ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

栄区総務部区政推進課

電話:045-894-8161

電話:045-894-8161

ファクス:045-894-9127

メールアドレス:sa-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:987-713-354

先頭に戻る