このページの先頭です

原子爆弾被爆者援護費等申請

最終更新日 2019年1月24日

1 原子爆弾被爆者援護費等の概要

横浜市では、原子爆弾被爆者の方に対して、申請により次のような援護費等を助成しています。

  • 原子爆弾被爆者援護費
  • 原子爆弾被爆者に対するはり・きゅう・マッサージ療養費(助成資格申請)
  • 原子爆弾被爆者に対するはり・きゅう・マッサージ療養費(療養費助成請求)
    ※ 療養費の助成請求にあたっては、あらかじめ療養費の「助成資格」の決定を受ける必要があります。
  • 原子爆弾被爆者の子に対する医療費

2 郵送申請の方法

(1)申請書の入手方法
ダウンロードしていただくか、お電話等により福祉保健課健康づくり係までご連絡ください。郵送又はFAXいたします。
また、こちらにも申請用紙及びその記入例がございますので、ご利用ください。(FAX不可)
  • 本郷地区センター(栄区桂町301 電話892-5310)
  • 豊田地区センター(栄区飯島町1368-1 電話895-1390)
  • 笠間地域ケアプラザ(栄区笠間町1-1-1 電話890-0800)
  • 桂台地域ケアプラザ(栄区桂台中4-5 電話897-1111)
  • 小菅ヶ谷地域ケアプラザ(栄区小菅ケ谷3-32-12 電話896-0471)
  • 豊田地域ケアプラザ(栄区飯島町1368-10 電話864-5144)
  • 中野地域ケアプラザ(栄区中野町400-2 電話896-0711)
  • 大船郵便局(鎌倉市大船2-20-23 電話0467-46-3269)
申請書ダウンロード時に添付される記入例をご参考に、申請書に必要事項を記入の上、下記の送付先までお送りください。(FAX不可)
(2)送付先(どちらでもけっこうです)
  • 〒247-0005 栄区桂町303-19 栄区役所福祉保健課健康づくり係
  • 〒231-0017 中区港町1-1 健康福祉局保健事業課健康づくり担当(電話 045-671-2454 ファクス  045-663-4469)

3 各申請書のダウンロードと添付書類

申請書は次の各ボタンからダウンロードしてください。

(1)原子爆弾被爆者援護費

★★ 添付書類 ★★

  1. 被爆者健康手帳の1ページ目の写し
(2)原子爆弾被爆者に対するはり・きゅう・マッサージ療養費(助成資格申請)

★★ 添付書類 ★★

  1. 被爆者健康手帳の1ページ目の写し
(3)原子爆弾被爆者に対するはり・きゅう・マッサージ療養費(療養費助成請求)

★★ 添付書類 ★★

  1. 助成請求書の裏面に領収書を添付
(4)原子爆弾被爆者の子に対する医療費

★★ 添付書類 ★★

  1. 被爆者の子 医療費助成診断書(PDF:34KB)」(担当医師に作成依頼)
    ※ 以前、申請(請求)をされたときに診断書を添付された方で、その病状に変化がなく同一の疾病で継続して医療機関にかかっている場合は、省略することができます。
  2. 「被爆者の子 医療費証明書」(医療機関または薬局に作成依頼)
  3. 被爆者の子 医療費助成申請(請求)に係る同意書(PDF:16KB)
  4. 「被爆者のこども健康診断受診証」(神奈川県発行)の1ページ目の写し
※ なお、申請内容に「被爆者のこども健康診断受診証」の交付日以前の医療費が含まれている場合は、横浜市民となった日について確認させていただくことがあります。

4 その他・注意事項等

被爆者の子に対する医療費助成制度は、神奈川県発行の「被爆者のこども健康診断受診証」の交付を受けている方が対象で、対象疾病は原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律施行規則第51条に定める障害を伴う疾病(次のいずれかに該当)です。

造血機能障害
血症、白血球減少症、出血性素因、紫斑病、血小板減少症など
肝臓機能障害
肝硬変、慢性肝炎(アルコール性を除く)など
細胞増殖機能障害
悪性新生物、骨髄性白血病など
内分泌腺機能障害
糖尿病(尿崩症、青銅糖尿病及び腎性糖尿病を除く)、甲状腺機能異常、卵巣機能異常、睾丸機能異常など
脳血管障害
くも膜下出血、脳出血、脳血栓症、脳塞栓症など
循環器機能障害
高血圧性心疾患、慢性虚血性心疾患など
腎臓機能障害
慢性腎炎、ネフローゼ症候群(妊娠又は産褥中に起きたもの、流産に伴うもの及び細尿管性ネフローゼ(急性)を除く)など
水晶体混濁による視機能障害
白内障(先天性、糖尿病性を除く)のみ
呼吸器機能障害
肺気腫、その他の慢性間質性肺炎(急性又は詳細不明の間質肺炎を除く)など
運動器機能障害
変形性関節症、変形性脊椎症、骨粗鬆症など
潰瘍による消化器機能障害
胃潰瘍、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎など

※ 当該制度ご利用にあたって、氏名・住所など変更事項が生じた場合には、福祉保健課健康づくり係までお問い合わせください。

問合せ

栄区役所福祉保健課健康づくり係(新館3階304窓口)  電話 045-894-6966

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

栄区福祉保健センター福祉保健課

電話:045-894-6963

電話:045-894-6963

ファクス:045-895-1759

メールアドレス:sa-fukuho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:670-848-432

先頭に戻る