このページの先頭です

にしく通信(2020年9月5日)

第五地区 ジュニアボランティア任命式が行われました

最終更新日 2020年9月23日

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各地域でのイベント・集まり等の中止が続いておりましたが、少しずつ西区の中でも、新しい生活様式を取り入れ、地域の活動が再開しています。

9月5日土曜日には、西公会堂にて、第五地区のジュニアボランティア任命式が行われました。
例年は7月頃西公会堂で開催される「第五地区納涼まつり」のステージでのお披露目でしたが、今年は納涼祭りが中止になったため、任命式のみ行われました。

ジュニアボランティアは、第五地区から始まった西区初めての取組であり、平沼小・岡野中等の児童・生徒さんから希望者を募り、様々な地域活動の運営に携わっていただくというものです。毎年行われる納涼まつりや親子ふれあい会、子ども達の居場所となっているフリーサロン5やキッチン5等の地域のイベントのお手伝いの他、車いす体験やケアプラザ見学等を行って福祉についての理解も深めていただくなど、幅広く活動いただいています。
ボランティアの児童・生徒さんには、第五地区自治会連合会・平野会長より、任命証と活動中着用していただくビブスが贈呈されました。今年は小学生9名、中学生5名のジュニアボランティアが誕生しました。

第五地区では、西区福祉保健計画「にこまちプラン」地区別計画の中で「子どもたちも地域で役割を担います」という目標が掲げられています。ジュニアボランティアは、まさにその目標を実践する取組といえます。
今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、例年どおりにいかず難しさを感じることもあるかもしれません。そんなときも、若い力あふれるジュニアボランティアの皆さんが、新しい視点でこれまでにないやり方を編み出し、地域によい風を届けてくれることと思います。第五地区でのみなさんのご活躍を楽しみにしています。

令和2年9月23日 西区長 寺岡 洋志


このページへのお問合せ

西区総務部区政推進課

電話:045-320-8321

電話:045-320-8321

ファクス:045-314-8894

メールアドレス:ni-koho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:459-788-127

先頭に戻る