このページの先頭です

保育所等:現在、西区内の保育所等を利用中の方

最終更新日 2021年3月1日

状況の変化により提出が必要な書類について

転職や退職、勤務時間に変更があった場合や次のお子さんの育児休業を取得する場合等、生活の状況に変更があった際は、区役所に御連絡ください。その後、下の表に定める書類を西区役所こども家庭支援課まで速やかに御提出ください。

各種届出の提出について
No. 主な変更の内容 必要な提出書類
1

・就労状況が変わった
(勤務時間、通勤時間、夜勤、単身赴任の有無が変わった、仕事を始めた、仕事が変わったなど)
・保育標準時間/保育短時間の利用を変更したい

認定変更申請書(兼届出事項変更届)(PDF:849KB)
就労(予定)証明書(PDF:608KB)
※自営業の方は、自営の状況が分かる資料(直近の確定申告書(写し)や、営業許可証・開業届等)を添付してください。
※シフト勤務の方は、直近1か月分のシフト表を添付してください。
※勤務先が複数ある場合は、それぞれの勤務先の就労(予定)証明書にあわせて、タイムスケジュール(PDF:723KB)を御提出ください。

2 仕事をやめた(求職中) 認定変更申請書(兼届出事項変更届)(PDF:849KB)
3 産休(産前産後8週間)に入る 認定変更申請書(兼届出事項変更届)(PDF:849KB)
母子健康手帳のコピー
(表紙と出産予定日が書かれているページ)
4 育児休業中に保育の継続が必要なとき 認定変更申請書(兼届出事項変更届)(PDF:849KB)
育児休業証明書(PDF:57KB)
園長意見書(PDF:195KB)
※保育短時間認定となります。
5 育児休業が終わった 認定変更申請書(兼届出事項変更届)(PDF:849KB)
復職証明書(PDF:261KB)
6 世帯構成に変化があった
(離婚・結婚・同居家族の増減・単身赴任等)
認定変更申請書(兼届出事項変更届)(PDF:849KB)
7 市内で転居した 認定変更申請書(兼届出事項変更届)(PDF:849KB)
8 横浜市外に転居する
※市外に転居後も施設・事業の利用を続けたい場合は早めに西区役所こども家庭支援課に御相談ください。
認定取消申請書(PDF:126KB)
9 施設・事業の利用をやめたい
※あらかじめ最終利用日が決まっている場合は、利用している保育所等に御連絡の上、可能な限りその前月までに手続きをしてください。
※事前に提出してください。提出が遅れると提出日までの利用料がかかります。
利用取消申請書(PDF:116KB)

注意事項

  • 月の途中で認定区分や保育必要量(保育標準時間/短時間)の変更があった場合、新しい認定区分、保育必要量の適用は、原則翌月1日からとなります。そのため、その月については変更前の認定区分、保育必要量、利用料が適用となります。
  • ただし、1日付けでの変更の場合は、その月から新しい認定区分が適用となります。認定の内容等に変更があった場合は、速やかに変更の手続きをお願いいたします。

認可保育所の保育料、市立保育所延長保育料について、口座振替を御利用の方で、「領収のお知らせ」(支払済証明)の発行を希望される場合は、上記ページを御確認ください。

保育所等関係書類の交付・再交付について

保育所等に関係する書類の交付・再交付を希望される場合は下記「保育所等関係書類交付申請書」を記入の上、郵送または窓口にて西区こども家庭支援課保育担当(2階25番窓口)にご提出ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

西区福祉保健センターこども家庭支援課

電話:045-320-8472

電話:045-320-8472

ファクス:045-322-9875

メールアドレス:ni-kodomokatei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:262-805-103

先頭に戻る