このページの先頭です

第36回横浜かもんやま能 区民先行チケット販売について

最終更新日 2019年8月6日

基本情報

イベント名

第36回横浜かもんやま能 区民先行チケット販売

イベント概要

西区在住者を対象に、チケットの先行販売を実施します。

開催日

2019年9月3日

日時詳細

午前10時から午後2時まで(午前9時30分開場)
※開場前の整理券配付は行いません。
※荒天の場合は、9月4日(水曜日)に延期します。

開催エリア

西区

開催場所詳細

西区役所3階A会議室

参加方法

当日、直接来場の方のみ

申込詳細

先着順で200席販売、一人4枚まで購入することができます。

費用

有料

費用詳細

S席:4,000円
A席:3,500円
B席:3,000円

対象者

西区内在住者

関連サービス

チケット一般販売を、令和元年9月7日(土曜日)正午から、横浜能楽堂(045-263-3055)にて行います。
※初日は、電話またはWEBのみの販売となります。

主催

ふるさと西区推進委員会、西区役所、横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

共催・後援

後援:横浜能楽連盟
協賛:株式会社崎陽軒、株式会社髙島屋横浜店、西区商店街組合連合会、横浜ふじライオンズクラブ
協力:西区連合町内会自治会連絡協議会

詳細情報

第36回横浜かもんやま能について

「横浜かもんやま能」は、昭和59年、文化と地域の活性化を目的にはじまり、今年で36回目を迎えます。
 当初は、横浜開港に貢献した大老井伊掃部頭直弼公(たいろういいかもんのかみなおすけこう)を偲び、井伊家ゆかりの人々により造られた掃部山公園の銅像の前に仮舞台を設け、「かもんやま薪能(たきぎのう)」として開催していました。
 しかし、平成8年に掃部山公園内に横浜能楽堂が建設されたことにより、翌年から「横浜かもんやま能」と名称を改め、横浜能楽堂にて開催するようになりました。
 現在でも、井伊家ゆかりのシテ方の喜多流と観世流銕之丞家(かんぜりゅうてつのじょうけ)、狂言方の大蔵流茂山家が出演し、多くの人に親しまれています。

1.日時:令和元年11月24日(日曜日)午後1時開場、午後2時開演
2.会場:横浜能楽堂(西区紅葉ケ丘27-2)
3.演目:狂言「因幡堂(いなばどう)」シテ 茂山 千作(大蔵流)、能「三輪(みわ)」シテ 観世 銕之丞(観世流)、能楽師 安藤 貴康による実技と解説あり

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

西区総務部地域振興課

電話:045-320-8389

電話:045-320-8389

ファクス:045-322-5063

メールアドレス:ni-chiikishinko@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:145-605-433

先頭に戻る