このページの先頭です

12月 ①いっしょに すぽーつ を 楽(たの)しもう ②年末年始(ねんまつねんし)に きゅうに 病気(びょうき)になったら

中区役所(なかくやくしょ)(くば)っている情報紙(じょうほうし)広報(こうほう)よこはま なか区版(くばん)」の内容(ないよう)を、やさしい日本語(にほんご)にしました。(日本語(にほんご)の「広報(こうほう)よこはま なか区版(くばん)」は別ページ(べつぺーじ)へ。やさしい日本語(にほんご)の「広報(こうほう)よこはま 市版(しばん)」は市(し)からのおしらせへ。)

Last updated date:2021/12/3

① まちの(ひと)みんながなかよくくらせるように、いっしょにスポーツ(すぽーつ)(たの)しもう

【といあわせ】中区役所(なかくやくしょ) 文化(ぶんか)スポーツ(すぽーつ)青少年担当(せいしょうねんたんとう) TEL 045-224-8134 FAX 045-224-8215

(ひだり)から、ペタンク(ぺたんく)車椅子バスケットボール(くるまいすばすけっとぼーる)ボッチャ(ぼっちゃ)

みんながなかよくくらせるように、いっしょにスポーツ(すぽーつ)をしよう

東京(とうきょう)2020オリンピック(おりんぴっく)パラリンピック競技大会(ぱらりんぴっくきょうぎたいかい)(ひら)くときに、大切(たいせつ)にしている(かんが)(かた)が3つありました。そのなかの1つに「いろいろな(ちが)いをみとめてなかよくすること」という(かんが)(かた)があります。大会(たいかい)がきっかけになって、人種(じんしゅ)性別(せいべつ)宗教(しゅうきょう)障害(しょうがい)()るか()いかなど、お(たが)いの(ちが)うところを(みと)めあう大切(たいさつ)さを()り、世界中(せかいじゅう)人々(ひとびと)がなかよくくらせる社会(しゃかい)をつくっていければよいと(ねが)ったのです。
いろいろな(ひと)たちがいっしょに(おな)スポーツ(すぽーつ)をすれば、気持(きも)ちが(つう)()ってなかよくなれます。スポーツ(すぽーつ)(たの)しみながらみんながなかよくくらせる社会(しゃかい)をつくりましょう。

だれにでもできるスポーツ(すぽーつ) ~さわやかスポーツ(すぽーつ)をしょうかいします~

中区役所(なかくやくしょ)では、みんながパラスポーツ(ぱらすぽーつ)()ることができるように、ボッチャ(ぼっちゃ)ブラインドサッカー(ぶらいんどさっかー)車椅子バスケットボール(くるまいすばすけっとぼーる)などを体験(たいけん)できるイベント(いべんと)(ひら)いています。
また、中区内(なかくない)ではボッチャ(ぼっちゃ)ペタンク(ぺたんく)など、()どもからお年寄(としより)りまで、みんなが(たの)しめるスポーツ(すぽーつ)を「ヨコハマ(よこはま)さわやかスポーツ(すぽーつ)」と()んで(ひろ)めている(ひと)たちがいます。
中区(なかく)さわやかスポーツ普及委員会(すぽーつふきゅういいんかい)毎年開(まいとしひら)いている「中区ペタンク交流大会(なかくぺたんくこうりゅうたいかい)」には、(おお)くの住民(じゅうみん)参加(さんか)しています。

参加者(さんかしゃ)(こえ)

中途障害者地域活動センター(ちゅうとしょうがいしゃちいきかつどうせんたー) チャレンジ新生(ちゃれんじしんせい)
利用者(りようしゃ)Kさん
ボッチャ(ぼっちゃ)ペタンク(ぺたんく)大会(たいかい)には、(ちい)さい()からお年寄(としよ)りまでいろいろな(ひと)参加(さんか)していて、(たの)しいです。(わたし)は、(はな)すのはうまくないのですが、大会(たいかい)ではよく相手チーム(あいてちーむ)のみなさんとなかよく(はな)しをします。苦手(にがて)だと(おも)わずにいろいろなことにチャレンジ(ちゃれんじ)すると、世界(せかい)(ひろ)がっていくと(かん)じています。

主催者(しゅさいしゃ)(こえ)

中区(なかく)さわやかスポーツ普及委員会(すぽーつふきゅういいんかい)
会長(かいちょう) 赤城(あかぎ) (ただし)さん
「さわやかスポーツ(すぽーつ)」の魅力(みりょく)障害(しょうがい)()(ひと)()(ひと)(たの)しめるところです。交流大会(こうりゅうたいかい)には、(まえ)から障害者(しょうがいしゃ)(みな)さんも参加(さんか)していて、優勝(ゆうしょう)したこともあります。ゲーム(げーむ)をすることで、参加者(さんかしゃ)がなかよくなります。それを()ると、(わたし)交流大会(こうりゅうたいかい)(ひら)いてとてもよかったと(おも)えます。交流大会(こうりゅうたいかい)毎年(まいとし)6(がつ)中スポーツセンター(なかすぽーつせんたー)で、11(がつ)横浜吉田中学校(よこはまよしだちゅうがっこう)(ひら)いています。ぜひお友達(ともだち)をさそって、気軽(きがる)参加(さんか)してください!

用具(ようぐ)()りてやってみよう !

中スポーツセンター(なかすぽーつせんたー)では、ヨコハマ(よこはま)さわやかスポーツ(すぽーつ)用具(ようぐ)()()しを(おこな)っています。さまざまなスポーツ(すぽーつ)があるので、参加者(さんかしゃ)()ったスポーツ(すぽーつ)(えら)んでやってみましょう。
貸出用具(かしだしようぐ)
ボッチャ(ぼっちゃ)ペタンク(ぺたんく)グラウンド(ぐらうんど)ゴルフ(ごるふ)ソフトバレーボール(そふとばれーぼーる)バウンドテニス(ばうんどてにす)ラダーゲッター(らだーげったー)輪投(わな)げ、ドッジビー(どっじびー)ナインゴール(ないんごーる)バウンスボール(ばうんすぼーる)シャフルボード(しゃっふるぼーど)ディスクゴルフ(でぃすくごるふ)インディアカ(いんでぃあか)
【といあわせ】中スポーツセンター(なかすぽーつせんたー)
 新山下(しんやました)3-15-4
 TEL 045-625-0300 FAX 045-624-1969

貸出用具(かしだしようぐ)一例(いちれい)ボッチャ(ぼっちゃ)

② 年末年始(ねんまつねんし)(きゅう)病気(びょうき)になったら

健康保険証(けんこうほけんしょう)現金(げんきん)(わす)れずに()ってきてください。

昼間(ひるま)中区休日急患診療所(なかくきゅうじつきゅうかんしんりょうじょ)

本牧町(ほんもくちょう)2-353
TEL 045-622-6372
診療科目(しんりょうかもく)内科(ないか)小児科(しょうにか)
診療日時(しんりょうにちじ)】12/30((もく))~1/3((げつ))・日曜(にちよう)祝日(しゅくじつ)10()~16()

夜間(やかん)横浜市夜間急病センター(よこはましやかんきゅうびょうせんたー)

桜木町(さくらぎちょう)1-1 健康福祉総合センター(けんこうふくしそうごうせんたー)1・2(かい)
TEL 045-212-3535
診療科目(しんりょうかも)内科(ないか)小児科(しょうにか)眼科(がんか)耳鼻咽喉科(じびいんこうか)
診療日時(しんりょうにちじ)毎日(まいにち)20()~24()

歯痛(しつう)横浜市歯科保健医療センター(よこはまししかほけんいりょうせんたー)

相生町(あいおいちょう)6-107
TEL 045-201-7737
診療科目(しんりょうかもく)歯科(しか)
受付日時(うけつけにちじ)】12/29((すい))~1/4(())・日曜(にちよう)祝日(しゅくじつ)10()~15()30(ふん)毎日(まいにち)19()~22()30(ふん)

③ 多文化共生コラム(たぶんかきょうせいこらむ) ちょこっと、おてつだい ②

【といあわせ】中区役所(なかくやくしょ) 企画調整係(きかくちょうせいかかり) TEL 045-224-8127 FAX 045-224-8214

子育(こそだ)(へん)

どの(くに)でも子育(こそだ)ては大変(たいへん)です。
()どもの(そだ)(かた)(くに)によっていろいろ(ちが)うようです・・・

近所(きんじょ)山下(やました)さん(お世話好(せわず)き)】
ジュン(じゅん)ちゃん、また(おお)きくなりましたね。

子育(こそだ)(ちゅう)キム(きむ)さん(韓国出身(かんこくしゅっしん))】

はい、6か(げつ)になりました。
離乳食(りにゅしょく)をよく()べます。
(ぎゅう)そぼろをおかゆに()れたものが()きなんです。


え?ジュン(じゅん)ちゃんはもう牛肉(ぎゅうにく)()べるんですか?
日本(にほん)では、もう(すこ)()どもが(おお)きくなってから牛肉(ぎゅうにく)をあげることが(おお)いわね。
離乳食(りにゅうしょく)も、(くに)によっていろいろ(ちが)うんですね。
子育(こそだ)てには()れましたか?

(すこ)()れましたが、子育(こそだ)てのことで相談相手(そうだんあいて)がほしいです。
(だれ)かとおしゃべりして、リフレッシュ(りふれっしゅ)したいです・・・。

それなら、中区(なかく)に「のんびりんこ」という親子(おやこ)広場(ひろば)がありますよ。
キム(きむ)さんのように、外国(がいこく)につながる(ひと)(あそ)びに()ているので、安心(あんしん)して利用(りよう)できますよ。
スタッフ(すたっふ)子育(こそだ)ての(なや)みを()いてもらったり、子育(こそだ)仲間(なかま)交流(こうりゅう)できたりして、おすすめです。

中区地域子育(なかくちいきこそだ)支援拠点(しえんきょてん) のんびりんこ
TEL・FAX 045-663-9715

④ お(かね)(こま)りごとありませんか?

【といあわせ】中区役所(なかくやくしょ) 生活支援係(せいかつしえんがかり) TEL 045-224-8249 FAX 045-224-8239

家計(かけい)見直(みなお)し お手伝(てつだ)いします(無料相談(むりょうそうだん)

収入(しゅうにゅう)()って税金(ぜいきん)保険料(ほけんりょう)(はら)えない
→あなたが使(つか)うことができる制度(せいど)はないか、区役所(くやくしょ)職員(しょくいん)がいっしょに(さが)します

借入金(かりいれきん)返済(へんさい)(こま)っている
→あなたが借入金(かりいれきん)返済(へんさい)する計画(けいかく)税金(ぜいきん)保険料(ほけんりょう)支払(しはら)方法(ほうほう)を、区役所(くやくしょ)職員(しょくいん)がいっしょに(かんが)えます

収入(しゅうにゅう)はあるのに、貯金(ちょきん)(まった)くできなくて将来(しょうらい)不安(ふあん)です

→むだな支出(ししゅつ)がないか確認(かくにん)し、あなたが収入(しゅうにゅう)支出(ししゅつ)バランス(ばらんす)(ととの)えられるように、区役所(くやくしょ)職員(しょくいん)提案(ていあん)をします

ひとりで(なや)まず、まずはご連絡(れんらく)ください。

前のページに戻る

ページID:843-016-387

先頭に戻る