このページの先頭です

指定難病(旧 特定疾患)医療費給付制度

最終更新日 2019年3月11日

助成制度の概要

原因が不明で治療方法が確立していない、いわゆる難病のうち、厚生労働大臣が定める疾病が「指定難病」です。指定難病は治療が極めて困難であり、その医療費も高額に及ぶため、一定の認定基準を満たしている方に対して、その治療に係る医療費の一部を助成する制度です。
申請方法などは、横浜市健康福祉局「特定医療費(指定難病)助成制度」のページをご覧ください。

難病講演会・交流会

横浜市では各区役所主催の難病講演会等を実施しています。詳しくは、横浜市健康福祉局「難病講演会・交流会のおしらせ」のページをご覧ください。

難病患者支援事業

その他難病患者支援事業については、横浜市健康福祉局「難病対策事業」のページをご覧ください。

このページへのお問合せ

中区福祉保健センター高齢・障害支援課

電話:045-224-8161

電話:045-224-8161

ファクス:045-224-8159

メールアドレス:na-koreisyogai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:606-461-188

先頭に戻る