このページの先頭です

新型コロナウイルスに関連したトラブルにご注意を(2020年5月)

最終更新日 2020年5月1日

 新型コロナウイルス感染拡大が続く中、市の職員を騙り個人情報を聞き出す不審な電話や、インターネットでマスクを買ったのに届かないなどの消費者トラブルが発生しています。区民の皆さんの不安な気持ちにつけ込み、様々な手口でだまそうとしてきます。どうかご注意ください。
 上大岡駅前、ゆめおおおかオフィスタワー内に「横浜市消費生活総合センター」があります。センターへの相談件数が、南区は18区の中で2番目に多く、また、年代別で見ると、20歳代の方からの相談が18区の中で1番多く寄せられています。友人からの勧誘により被害が広がっていくケースも増えているようですので、ときにはご家族や身近な方が「おせっかい」なくらい気にかけることも大切だと思います。
 このようなトラブルから身を守るためにはどうしたらよいのでしょうか。私は心当たりのないメールは基本的に無視するとともに、日ごろから悪質商法や詐欺のことについて家族と話し合うようにしています。
 困ったときや不安に感じたときは一人で悩まず、まず、身近な方や区役所、警察、消費生活総合センターに相談しましょう。


【参考】

このページへのお問合せ

南区総務部区政推進課

電話:045-341-1112

電話:045-341-1112

ファクス:045-341-1241

メールアドレス:mn-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:179-992-536

先頭に戻る