このページの先頭です

土砂災害に備えましょう(2022年7月1日)

最終更新日 2022年7月1日

 例年よりも早く梅雨が明け、本格的な夏到来となりましたが、これからは台風が心配な季節を迎えます。区内には、大雨や地震により、土砂災害のおそれが高まる区域として「土砂災害警戒区域」に指定されているところが多くありますが、中でも「土砂災害警戒情報」の発表とともに避難指示を発令する対象区域、いわゆる即時避難崖が、18区中で一番多い12か所あります。
 台風シーズンを控え、先日、この即時避難指示の対象となっている区内の崖地を視察しました。住宅地に近接して、かなりの高さや勾配のある崖地が残されている状況を現地で確認することができました。
 避難指示が発令されると、区役所では、永田地区センター、六ツ川一丁目コミュニティハウス、清水ケ丘地域ケアプラザ、睦コミュニティハウスの4か所に避難場所を開設します。該当世帯の方には事前にお知らせをしていますが、発令の際は速やかに避難しましょう。
 皆様もこの機会に、ご自宅周辺の状況について、区役所が発行している防災マップ等で確認をお願いします。

南区長 鈴木 健一


このページへのお問合せ

南区総務部区政推進課

電話:045-341-1112

電話:045-341-1112

ファクス:045-341-1241

メールアドレス:mn-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:720-842-317

先頭に戻る