このページの先頭です

横浜市災害支援ナース(通称:Yナース)について

最終更新日 2020年3月10日

横浜市災害支援ナース(通称:Yナース)を募集しています!

横浜市では、災害時の医療救護活動を支援していただける看護職(通称:Yナース)を募集し、登録をしています。

Yナースとは?
 大震災発生時に、あらかじめ登録された医師、薬剤師、市職員らと共に、横浜市防災計画に基づく「医療救護隊」として活動していただく看護職のことです。

 南区では、震度6弱以上の地震が発生した場合、Yナースの皆さんは「南区休日急患診療所」に参集して、南区休日急患診療所での「定点診療」と被害の大きい地域防災拠点等への「巡回診療」を行います。

☆詳しい募集案内は、こちらのリーフレット(PDF:880KB)をご覧ください☆

登録資格
 横浜市に在住または在勤の保健師・助産師・看護師・准看護師の有資格者で、横浜市が被災した際に区内の地域防災拠点(指定された小・中学校)等にて支援活動ができる方。
※ただし、病院勤務等で、災害時、職場に参集することになっている方は、原則除きます。

登録方法
 南区での登録を希望される方は、リーフレットの中面にあります「登録申込票」に必要事項をご記入のうえ、
 南区福祉保健センター福祉保健課 事業企画担当へ郵送もしくはご持参くださいますよう、お願いいたします。

【お申込み・お問合せ先】
〒232-0024 横浜市南区浦舟町2-33
☎045-341-1184/FAX045-341-1189

 申込票受付後、Yナース登録証をお渡しいたします。
 (郵送によるお申込みの場合は、後日郵送にてお送りいたします。)

 何かご不明な点がございましたら、上記までお気軽にお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

南区福祉保健センター福祉保健課

電話:045-341-1181

電話:045-341-1181

ファクス:045-341-1189

メールアドレス:mn-fukuho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:272-531-638

先頭に戻る