このページの先頭です

「緑区を撮る!」入賞・入選作品(平成29年度実施)

最終更新日 2019年1月18日

緑区フォトコンテスト「緑区を撮る!」入賞・入選作品が選出されました

緑区フォトコンテスト「緑区を撮る!」にたくさんのご応募、誠にありがとうございました。

力作揃いの全424作品の中から、審査の結果、審査員賞4作品、入選51作品を下記の通り選出いたしました。(敬称略)
入賞・入選作品は、広報みどり区版4月号(特集)で紹介するほか、今後さまざまな広報媒体で使用させていただきます。

【入賞・入選作品展のご案内】

  • 2/23(金曜日)~3/4(日曜日)10時~18時 象の鼻テラス(横浜市中区海岸通1丁目)
  • 3/10(土曜日)~3/11(日曜日)10時~21時 ららぽーと横浜3階ノースカーブモール(※3/10(土曜日)のお昼頃にミドリンも登場)
  • 3/20(火曜日)~3/25(日曜日)始発~終電 横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅「イベントスペース」
  • 4/2(月曜日)~4/13(金曜日)8時45分~17時(区役所開庁時) 緑区役所

過去の入賞・入選作品はこちらから → 平成28年度実施
平成27年度実施
平成26年度実施
平成25年度実施
平成24年度実施

審査員賞

【審査員賞】無心

「無心」 清水 勝昭

コメント:「火渡り神事を行う山伏」 裸足で赤々と燃える炭火の上を無病息災を祈りながら渡る修験者

<審査員のコメント>
射し込む光が炎と煙を強調させ、神事という神秘性をより際立たせています。修験者の顔と手にかかる逆光のラインが、まさにタイトルの「無心」を表現しています。山伏の振る扇の角度も絶妙で、梵字に深い意味があることも伝わってきます。迫力がまず飛び込んできますが、包み込まれるような神秘性をも感じさせる写真です。【森 日出夫】


【審査員賞】カワセミの来る池

「カワセミの来る池」 八尾 敏明

コメント:対岸の黄葉と手前の紅葉が映えるハス池にカワセミも一休みしています。

<審査員のコメント>
カワセミを題材にした作品は、カワセミの一瞬の行動を望遠で撮影したものが多い中、景色の中にカワセミが溶け込んでいて、池に写り込む葉ともみじの紅葉、全体のバランスも良い作品と思い、選びました。【加藤 陽一郎】


【審査員賞】行き交う。

「行き交う。」 岩田 光之

コメント:TDMのビールはおいしかったです。

<審査員のコメント>
肖像権の問題で困難を極めているストリート・フォトにあって巧みに問題を回避しながらユニークな視点を提示しています。ふと落とした視線の先で交差する人。絶妙の瞬間と同時に、構図の面白さが際立ちます。【天野 太郎】


【審査員賞】天と地、陽と陰

「天と地、陽と陰」 石井 琢磨

コメント:くらい所と明るいところをいかしたタイトルにしました。川に写すことでよりきれいにしました。

<審査員のコメント>
清らかな水面に地上の風景が映り込む、見事な光景を捉えた写真です。
ここはどこでしょう。上高地?アラスカ?横浜市緑区の一本橋めだか広場。
370万人が暮らす大都市に、美しく豊かな景観が潜んでいる。
だけど、きっと多くの人は知りませんよね?
君の宝物。【岡田 勉】


入選作品

【入選】桜の中へ
「桜の中へ」
山下 知都

【入選】初夏
「初夏」
伊藤 五弓


【入選】手植え
「手植え」
三谷 享

【入選】森の妖精
「森の妖精」
奥沢 浩


【入選】落ち葉のシャワー
「落ち葉のシャワー」
相澤 邦彦

【入選】向こう側、
「向こう側、」
岩田 光之


【入選】捕獲失敗
「捕獲失敗」
篠原 勝清

【入選】夕焼を走る
「夕焼を走る」
篠原 勝清


【入選】環状北西線見学
「環状北西線見学」
篠原 勝清

【入選】ヒルタウン~晩秋
「ヒルタウン~晩秋」
小幡 一男


【入選】シャッ! シャッ! シャッ!
「シャッ! シャッ! シャッ!」
岡部 一明

【入選】長津田駅前
「長津田駅前」
緒賀 道夫


【入選】舞降りる平和の使い
「舞降りる平和の使い」
大塚 英夫

【入選】霧の朝
「霧の朝」
菅 美奈


【入選】私は誰でしょう?
「私は誰でしょう?」
齋藤 文雄

【入選】虹をかける
「虹をかける」
子安 康博


【入選】代掻き
「代掻き」
田中 敏夫

【入選】まつりの夜
「まつりの夜」
堀間 南津帆


【入選】秋の華
「秋の華」
佐々木 純一

【入選】慈しみ
「慈しみ」
中村 進


【入選】春の農産物直売所
「春の農産物直売所」
中村 進

【入選】冬空の神木
「冬空の神木」
河村 匡士


【入選】朝の中山生活ロード
「朝の中山生活ロード」
河村 匡士

【入選】神輿の先導者
「神輿の先導者」
青木 美津子


【入選】幹の活力
「幹の活力」
青木 美津子

【入選】夏が終わり秋が始まるのを予感した日
「夏が終わり秋が始まるのを予感した日」
菊地 良祐


【入選】フェンスの向こうには
「フェンスの向こうには」
鈴木 真帆

【入選】三保の水道橋
「三保の水道橋」
五十嵐 洋志


【入選】青い夕暮れ
「青い夕暮れ」
柾谷 敦子

【入選】笹船に乗ってどこまでも
「笹船に乗ってどこまでも」
磯貝 陽


【入選】支え合って成長
「支え合って成長」
鳥居 永愛

【入選】太陽のカーテンと虹
「太陽のカーテンと虹」
村上 若奈


【入選】青空に咲くひがん花
「青空に咲くひがん花」
鳥居 淳泰

【入選】青のじゅうたん
「青のじゅうたん」
永田 里桜


【入選】カーテン
「カーテン」
吉田 敦哉

【入選】かぞくのカタチ
「かぞくのカタチ」
藤田 琉生


【入選】一筋の光
「一筋の光」
堀越 美那

【入選】植物の恵「光」
「植物の恵「光」」
畔上 幸


【入選】景色の中にもぐろう!
景色の中にもぐろう!」
叶 結季

【入選】春風に乗って
「春風に乗って」
長島 大輝


【入選】見張り
「見張り」
大石 忠

【入選】春の日女子トーク
「春の日女子トーク」
澤田 幸男


【入選】ひなたぼっこ
「ひなたぼっこ」
中嶋 妙子

【入選】蛇のひと休み
「蛇のひと休み」
岩本 浩司


【入選】日本の桜と子供を写して母国に写メール
「日本の桜と子供を写して母国に写メール」
掃部 義幸

【入選】初めてのお手伝い
「初めてのお手伝い」
掃部 義幸


【入選】1年間の農作業ごくろう様でした
「1年間の農作業ごくろう様でした」
掃部 義幸

【入選】のどけき春
「のどけき春」
稲田 孝史


【入選】夕日に染まる川と共に
「夕日に染まる川と共に」
横山 健一郎

【入選】夜陰の輝き
「夜陰の輝き」
青柳 貴則


【入選】雉
「雉」
佐藤 チヨ子


著作権について

緑区フォトコンテスト「緑区を撮る!」に掲載している写真に関する権利は、写真を応募された区民の方が有しています。許可なく写真を転載・複製することをお断りいたします。

このページへのお問合せ

緑区総務部区政推進課

電話:045-930-2220

電話:045-930-2220

ファクス:045-930-2225

メールアドレス:md-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:785-189-157

先頭に戻る