このページの先頭です

「わらアート」巡回展示

緑区制50周年記念事業「わらアート」

最終更新日 2019年9月1日

基本情報

イベント名

緑区制50周年記念事業「わらアート」巡回展示

イベント概要

緑区制50周年を記念して、緑区産の“わら”や“竹”を使用した「わらアート」を制作し、緑区の“農”を象徴する田んぼに展示することで、緑区の歴史や魅力をPRします。
第1弾として、7月29日~8月8日に緑区役所1階イベントスペースで、「亀」と「馬」の作品を区民の皆さんと一緒に制作しました。
完成した「亀」と「馬」の作品は、緑区役所1階イベントスペースで展示するほか、緑区内の小学校、養護学校及び区民利用施設を巡回展示します。

「わらアート」作品の「馬」と「亀」
わらアート作品の「馬」と「亀」

展示場所・期間等

横浜市緑区役所

展示期間:2019年8月26日(月曜日)~9月20日(金曜日)※9月3日(火曜日)、土日、祝日は除く
展示作品:「亀」、「馬」※9月10日(火曜日)以降は「馬」のみ
開庁時間:平日午前8時45分~午後5時
展示場所:1階イベントスペース
交通アクセス:JR横浜線・市営地下鉄グリーンライン中山駅南口より徒歩5分

にいはる里山交流センター

展示期間:2019年9月27日(金曜日)~10月9日(水曜日)
展示作品:「馬」
開園時間:午前9時~午後5時※入園は午後4時30分まで
展示場所:納屋
交通アクセス:JR横浜線十日市場駅南口より徒歩15分

緑区民文化センターみどりアートパーク

展示期間:2019年10月11日(金曜日)~10月23日(水曜日)
展示作品:「馬」
開館時間:午前9時~午後10時
休館日:2019年10月21日(月曜日)※施設点検日
展示場所:地下1階交流ロビー
交通アクセス:JR横浜線・東急田園都市線長津田駅北口より徒歩4分

山下地域交流センター

展示期間:2019年11月1日(金曜日)~11月6日(水曜日)
展示作品:「亀」、「馬」
開館時間:午前9時~午後5時(原則)
休館日:2019年11月3日(日曜日)午後、4日(月曜日)
展示場所:サロンルーム(旧和室)※開館時間外、休館日でも外から見られます。
交通アクセス:JR横浜線・市営地下鉄グリーンライン中山駅北口よりバス4分「山下小学校前」下車徒歩1分

区内小学校・養護学校

展示期間:2019年9月11日(水曜日)~11月13日(水曜日)※各学校1週間程度
展示作品:「亀」または「馬」のどちらか1作品
※展示場所等の都合により、展示できない小学校があります。
※校舎内での展示のため、一般の方のご入場はできません。

展示する作品

展示作品は、場所により異なります。

わらアート作品の「亀」
成長すると龍になると言い伝えられている「亀」

わらアート作品の「馬」
霧が池の大蛇が化けた美しい娘を乗せた「馬」

ちらしダウンロード

緑区制50周年記念事業「わらアート」巡回展示のちらし

緑区制50周年記念事業「わらアート」巡回展示のちらし

なんで“わらアート”を作るの!?

制作する作品は、緑区の伝承の中から「霧が池の伝説」と「霧が池の大蛇の伝説」に基づいた「龍」、「亀」、「馬」の3作品とし、作品にストーリー性を持たせています。
地域の歴史や伝承に基づいた作品とすることで、「わらアート」を通して人々が地域の歴史や伝統について語り合い、改めて地域の事を知るきっかけとします。
*「霧が池の伝説」、「霧が池の大蛇の伝説」の詳細はこちらのぺージをご確認ください。

主催

緑区制50周年記念事業実行委員会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

緑区制50周年記念事業実行委員会(事務局:緑区区政推進課企画調整係)

電話:045-930-2228

電話:045-930-2228

ファクス:045-930-2209

メールアドレス:md-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:932-065-431

先頭に戻る