このページの先頭です
横浜市長林 文子― 共感と信頼の行政をめざして ―

市長トピックス 2021年3月

最終更新日 2021年3月25日

2021/3/18(木曜日)

横浜市新型コロナウイルス対策本部会議

  • 緊急事態宣言を3月21日をもって解除するという政府の決定を受け、横浜市新型コロナウイルス対策本部会議を開催しました。引き続き油断することなく、国や県、医療機関等と連携し、全国の感染状況や動向を注視しながらリバウンド防止に力を尽くしてまいります。

横浜市新型コロナウイルス対策本部会議の様子

2021/3/10(水曜日)

災害時における避難行動の支援に向けた連携協定締結式

  • 本市では、東日本大震災後の平成25年に「横浜市災害時における自助及び共助の推進に関する条例」を制定し、自助・共助の推進に向けた普及啓発に取り組んでいます。このたび、市民の皆様の平常時の避難計画の作成から災害時の情報発信等、災害時における避難を一体的にサポートする避難支援アプリを制作して防災・減災の取組を一層強化するため、高い知見や技術を有する神奈川歯科大学及びファーストメディア株式会社と連携協定を締結しました。

災害時における避難行動の支援に向けた連携協定を締結する関係者の皆様と林市長

2021/3/9(火曜日)

新型コロナウイルスワクチン集団接種シミュレーション

  • 新型コロナウイルスワクチン集団接種シミュレーションを、会場として実際に使用する鶴見区の公会堂で行いました。多くの市民、医療関係者の皆様にご協力いただき、受付から接種終了後の経過観察までの一連の流れを現場で確認しました。今回明らかになった課題を検証し、市民の皆様が安全・安心に接種を受けられるよう準備を進めてまいります。

新型コロナウイルスワクチン集団接種シミュレーションにて受付で案内を受ける林市長 新型コロナウイルスワクチン集団接種シミュレーションを視察する林市長

このページへのお問合せ

政策局秘書部秘書課

電話:045-671-2075

電話:045-671-2075

ファクス:045-641-2628

メールアドレス:ss-hisyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:642-014-805

先頭に戻る