このページの先頭です

道志の森インストラクター制度

最終更新日 2019年3月13日

平成17年度から、「道志水源林ボランティアの会」に登録された会員を対象に、「道志の森インストラクター」の認定を始めました。
認定は、「道志水源林ボランティアの会」の推薦を受けた会員を対象にして水道局が行います。
「道志の森インストラクター」は、主に道志村民有林の保全活動を実施する作業班のインストラクターとして、森林整備作業や安全管理の指導等を行う方です。

【NPO法人道志水源林ボランティアの会では、道志の森インストラクターとして活動してくださる方を募集しています!】
下記の資格を持っている方や林業等の経験をお持ちの方は、ぜひ、NPO法人道志水源林ボランティアの会にご登録をお願いします。
※資格や経験については、修了書や認定書等で確認させていただきます。
詳しいお問い合わせは、水道局浄水課まで連絡してください。

道志の森インストラクター(第1号認定)

【役割】
 森林保全活動等の参加者に対して指導を行うとともに、水道局等が実施する森林・自然学習会等で講師等を務めます。
【資格】
 社団法人全国森林レクリエーション協会が認定する森林インストラクターの資格、またはその他の機関(例:神奈川県森林インストラクター(県知事の認定))が認定する森林インストラクターの資格を有している方で、水道局水源林管理所が実施する林業実技実習で技術と知識等を有すると認められた方

道志の森インストラクター(第2号認定)

【役割】
 森林保全活動を実施する作業班のリーダーとして、その参加者の指導と監督及び安全管理を行います。
【資格】
 社団法人全国森林レクリエーション協会の森林インストラクター養成講習の修了書を有する方、または、道志の森インストラクターの補助者として、過去2年間に10回以上の活動実績があり、水道局水源林管理所が実施する林業実技実習で技術と知識等を有すると認められた方

道志の森インストラクター(第3号認定)

【役割】
 森林保全活動を実施する作業班で、道志の森インストラクターの補助的な役割を担います。
【資格】
 林業に従事した経験が3年以上ある方、または、間伐作業などの活動経験が5年以上ある方

水道に関するお問合せは、水道局お客さまサービスセンターへ

水道局お客さまサービスセンター

電話:045-847-6262 ファクス:045-848-4281
※おかけ間違いのないようご注意ください

このページへのお問合せ

水道局浄水部浄水課

電話:045-633-0178

電話:045-633-0178

ファクス:045-663-8820

メールアドレス:su-josui@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:386-708-156

先頭に戻る