このページの先頭です

よこはま水活。

最終更新日 2018年12月26日

水には、「涼」「癒」「憩」という特性があります。節電の夏、「水」で夏を上手に過ごしてみませんか。

「打ち水」応援します

節電に対する省エネ行動にも有効で、誰でも気軽にできる「打ち水」。
水道局では今年も、地域や商店街などで実施する打ち水イベントの支援を実施します。

24年度に実施した打ち水の様子
平成24年度に実施した打ち水の様子

支援内容

打ち水用水(工業用水)の提供
バケツ(桶)、柄杓などの貸出

平成25年7月12日(金曜日)から8月23日(金曜日)まで受け付けます。
※受付は終了しました。

工業用水道とは


工場などにおいて、冷却用水、ボイラー用水、製品処理用水、洗浄用水など、工業用として使用される水を供給する水道で、横浜市の工業を支える礎となっています。工業用水の水源は、相模湖・津久井湖の水を利用していますので、工場地帯における地下水の過剰な汲み上げによる地盤沈下を防止するなど、環境に大きく貢献しています。
また、上水道のような薬品処理やろ過処理の工程を行わず、基本的に原水を沈でん処理するだけですので、経済的な水道として用水を供給することができますが、飲用はできません。

水道に関するお問合せは、水道局お客さまサービスセンターへ

水道局お客さまサービスセンター

電話:045-847-6262 ファクス:045-848-4281
※おかけ間違いのないようご注意ください

このページへのお問合せ

水道局事業推進部公民連携推進課

電話:045-633-0157

電話:045-633-0157

ファクス:045-681-6572

メールアドレス:su-kouminrenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:380-280-007

先頭に戻る