このページの先頭です

ペットと新型コロナウイルス感染症について

最終更新日 2020年5月23日

犬の散歩をする時は、マスクをし、他の人との距離を保つよう心がけ、人が密集した公園を避けるなどして感染予防に努めましょう。また、家の中にずっといると、ついペットを触りすぎてしまうこともありますが、過度な接触を避けることで、感染予防だけでなくペットのストレス軽減にもつながります。

~動物の遺棄や虐待は犯罪です~


            


       

感染者の飼育するペットの預かり等について

感染者の飼育するペットの預かりを行う際は、 東京都獣医師会作成の「新型コロナウイルスに感染した人が飼っているペットを預かるために知っておきたいこと」(外部サイト)(外部サイト)を参照し対応してください。必要に応じて、獣医師の助言を得るようにしてください。

関連リンク

ペットの関連情報

人の関連情報

このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全部動物愛護センター

電話:045-471-2111

電話:045-471-2111

ファクス:045-471-2133

メールアドレス:kf-douai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:704-844-988

先頭に戻る