このページの先頭です

空家所有者のための活用スタートアップ支援事業補助金

地域の活動団体に空家を貸し出す所有者への支援として、空家の家財撤去や樹木剪定などに係る費用を最大20万円まで補助する制度を始めます。

最終更新日 2019年6月4日

制度の目的

地域の活動団体が空家を借りようとする際に、家財の片づけなどの負担感から、空家の所有者が貸し出しに躊躇してしまうことがあります。そこで、空家の所有者の負担を軽減し、空家の貸し出しを促すことをねらいとして、空家の所有者に対し、家財撤去等に係る費用を補助する新たな制度を開始します。
本制度は、「第2期横浜市空家等対策計画」における「空家の流通・活用促進」に関する取組の一つであり、本制度により、地域での空家の活用促進を図ることで、まちの魅力や防犯性の向上、地域の活性化につなげていきます。

制度の概要

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局 住宅政策課

電話:045-671-2922

電話:045-671-2922

ファクス:045-641-2756

メールアドレス:kc-akiya@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:103-918-858

先頭に戻る